最新ランキングをチェックしよう
マスチェラーノ、W杯後のアルゼンチン代表引退を表明「優勝が目標」

マスチェラーノ、W杯後のアルゼンチン代表引退を表明「優勝が目標」

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/10/13

バルセロナに所属するアルゼンチン代表DFハビエル・マスチェラーノが2018 FIFA ワールドカップロシア後に、代表を引退すると明言した。スペイン紙『アス』がアルゼンチンの放送局『TyC Sports』のインタビューを引用し、12日付で報じている。
 マスチェラーノは「僕にはサッカー選手としてまだまだやるべきことがある。W杯の決勝で勝利することがその一つだね」と優勝に向けて最大限努力するとコメント

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
須藤凜々花「ノーブラ疑惑」の写真を投稿
“きゅうり中心”の生活を3カ月続ければ、痩せる体質に!?
W杯、日本勝利で渋谷が痴漢騒ぎ 悲惨な被害状況に「クズしかいない」と怒り続出
傷心ハメスが沈黙を破った! 痛恨の日本戦黒星に「勝者はミスをしたくらいでは...」【ロシアW杯】
海外メディアも日本の番狂わせを続々報道「感動火花」「評論家の度肝抜く」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加