最新ランキングをチェックしよう
阿蘇噴火から関東大地震へ!? 「中央構造線」を警戒せよ

阿蘇噴火から関東大地震へ!? 「中央構造線」を警戒せよ

  • dot.
  • 更新日:2016/10/20

36年ぶりに爆発的な噴火が発生した熊本の阿蘇山 (c)朝日新聞社

 4月の大地震の余震が続く熊本の阿蘇山で10月8日未明、36年ぶりに爆発的噴火が起こった。列島の地下深く、どんな事態が進行しているのだろうか。地球物理学(地震学)の専門家、島村英紀・武蔵野学院大学特任教授はこう警告する。「いま熊本で起きていることは、現代の日本人が初めて体験する現象なのです。今後、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
浴衣ずぶ濡れ...土砂降りで花火大会中止 世田谷区
大文字焼きがLED照明に 「やめてしまえ」「これも時代の流れか」
ついに東大で起こった非常勤職員の「雇い止め争議」その内幕
ファンキー末吉、文化庁に上申書提出“JASRACは不当”
速報 加計学園の獣医学部新設の設計関連文書全文を入手 専門家から疑問、続々
  • このエントリーをはてなブックマークに追加