星野源“歌番組欠席”はASKA逮捕が原因!? 芸能界のチャゲアスファンからから悲嘆の声続々

星野源“歌番組欠席”はASKA逮捕が原因!? 芸能界のチャゲアスファンからから悲嘆の声続々

  • 日刊サイゾー
  • 更新日:2016/11/30
No image

ASKA容疑者の再逮捕を受け、芸能界から悲嘆の声が相次いでいる。

ASKAの大ファンだという女優で脚本家の中江有里は29日、コメンテーターを務める情報番組『とくダネ!』(フジテレビ系)で、「あの~、う~ん、私は非常にファンで、10代のときからずーっと聞き続けてきたので、やっぱり昨日非常にショックで」「アルバムを出されるっておっしゃっていたので、いい傾向なのかな、と思っていた矢先のことだった。ご家族の支えも、周囲の方の気持ちも裏切ったということになりますけど、やっぱりファンの気持ちっていうのも……、すっごい残念ですよね……」と声を震わせ、ASKAの今後については、「これは病気だと思うので、しっかりと治療してほしい。まだ人生続くんですから、そこの可能性は捨てたくない」と語った。

また、ASKAを“兄的存在”と慕い、頻繁に連絡を取り合う仲だという元競輪選手の中野浩一の妻でタレントの中野尚美は、29日のブログで「何でかな? 何が起こったのかな? 何があったのかな? 私も心が疲れちゃったよ この出来事が、報道が事実なら本当に本当に哀しい…」と綴り、ショックで食欲のない尚美のために、浩一がロールケーキを買ってきたというエピソードを明かしている。

さらに、「彼の曲には想い出がいっぱいある」とASKAのファンを公言する元女優で政治家の三原じゅん子も、28日のブログで「ASKAさん、、、」「ショックです」と綴ったほか、かつて「東京に友達がいない時毎日のように家に行っていました」という元イモ欽トリオの長江健次も、同日のブログで「ショック!!」「本当にお世話になったし、電話も何回か貰っていた…才能溢れる人で、寂しがりでええカッコしいで…本当に残念で哀しい~~」と思いを綴った。

「親交のあった著名人の中には、ASKAに覚せい剤使用疑惑が報じられた際に『そんなことする人ではない』とかばう人も多くいただけに、再逮捕に対する落胆も大きい。芸能界にはASKAファンが多く、中でも芸能界きってのチャゲアスファンとして知られるシンガーソングライターで俳優の星野源は、デビュー後もたびたびASKAを絶賛。自身の活動においても、ASKAの影響が大きいとか。そんな星野は、ASKA逮捕の翌日に出演予定だった生番組『ベストアーティスト2016』(日本テレビ系)を急遽『過労による体調不良のため欠席』と発表。星野ファンの間では、疲れが溜まっているところに『ASKAの逮捕がトドメになったのでは?』とささやかれています」(芸能記者)

彼の再起を信じる大勢の人々を、悲しませる結果となったASKA。もし再犯が事実であれば、裏切った罪は計り知れない……。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
成宮寛貴、芸能界引退を発表「本当にごめんなさい。そして、ありがとうございました」
成宮寛貴が電撃引退「消えてなくなりたい」全文コメ
長渕剛「乾杯」新バージョンに騒然 FNS歌謡祭「今年一番笑えた!」
坂上忍も絶句!ASKAの次に注目される薬物疑惑タレントは芸人と元アナ!?
『相棒』の頃から異変が... 成宮寛貴「薬物疑惑報道」の背景
  • このエントリーをはてなブックマークに追加