ジャニーズWEST小瀧望、我武者羅應援團の全力応援に「僕もマジで生きてます!」

ジャニーズWEST小瀧望、我武者羅應援團の全力応援に「僕もマジで生きてます!」

  • TV LIFE
  • 更新日:2018/02/16
No image

3月3日(土)公開の映画「プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~」の<全♥恋>応援イベントが行われ、黒島結菜、ジャニーズWESTの小瀧望、篠原哲雄監督らが登壇した。

累計120万部突破中の、いくえみ綾原作の人気少女漫画を映画化。まっすぐで不器用な等身大の女子高生・糸真(黒島)、クールで上から目線の俺様系モテ男子・弦(小瀧)、弦の幼なじみのゆるふわ男子・和央(高杉真宙)、糸真の友達で密かに弦に恋する晴歌(川栄李奈)らの恋模様を“思春期あるある”満載で描く、青春ラブストーリー。

客席から登場したキャスト陣。思わぬサプライズに涙する観客を目にした小瀧は「はやないか!?」とツッコむと、「いま、同世代の方たちがピョンチャンオリンピックで活躍されています。この映画も金メダル級の大ヒットを目指して頑張っていきたいです!」とあいさつ。

原作の舞台でもある、北海道・札幌でオールロケを敢行した本作。思い出に残っているシーンを聞かれた黒島は「バレエを踊るシーン。すごい景色の良いところで踊ったのはすごい印象に残ってます。その後に陽がのぼってくるシーンもあるんですが、北海道ならではの景色ですごく気持ちよかったです」と撮影を振り返った。

いっぽう、小瀧は「僕が糸真ちゃんを初詣に誘うシーンがあるんですけど、その一連のシーンはほとんどセリフが用意されてなくて、アドリブなんです」と裏話を披露。「その台本に書かれていない2人の自然なやりとりは思い出に残ってますね。“うわ、糸真ちゃん何て言ってくるんだろ!?”っていうドキドキ感がありました」と見どころを語った。

また、「和央のセリフが印象に残っている」と話した小瀧は「和央が弦に対して声を大きくするシーンが、ラストのほうに2回ほどあるんですけど、僕の目を真っすぐ見て“早く素直になれ、バカ弦!”というシーンが和央の男の強さを感じて。普段の和央とのギャップに僕もキュンとしちゃいました(笑)」と照れ笑いを見せた。

そして、イベント終盤には“応援のスペシャリスト”我武者羅應援團が登場。本作に登場するキャラクターたちをはじめ、「好き」と言えないすべての“ヒロイン未満の女子”に向けて、熱い応援パフォーマンスを披露。以前から我武者羅應援團の動画を見ていたという黒島は「すごく感動しました。今回こうやって応援していただいて、うれしいです!」と大感激。小瀧は「心の奥の奥を射抜かれた感じ。熱いマジの思いが伝わってきてカッコよかったです!」と背筋を伸ばすと、「なんか、うれしいっす!僕もマジで生きてます!マジであざーっす!」と熱く返し、会場からは拍手は起こった。

映画「プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~」は3月3日(土)ロードショー。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
GReeeeN主題歌が彩る「ママレード・ボーイ」予告映像
「BANANA FISH」メインキャストが発表!  PVで動くアッシュ&英二の姿も
「美人が婚活してみたら」映画化!主演は黒川芽以、シソンヌじろうが脚本
【決定版】タイプ別ミュージカル映画オススメ25選!
桜井日奈子&吉沢亮W主演映画『ママレード・ボーイ』本予告映像公開!GReeeeNが歌う主題歌「恋」の音源も解禁
  • このエントリーをはてなブックマークに追加