最新ランキングをチェックしよう
CTC、トイレの空き状況をリアルタイムに確認できる「IoTトイレ」開発

CTC、トイレの空き状況をリアルタイムに確認できる「IoTトイレ」開発

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/10/19

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は10月17日、トイレにセンサーを設置してリアルタイムに個室の空き状況を確認できるクラウドサービス「IoTトイレ」を開発したと発表した。
「IoTトイレ」は発電パネルと無線が内蔵されているセンサーを使用して個室トイレのドアの開閉状態を判断し、PCやスマートデバイスから空き状況を確認できるクラウドサービス。電源の確保や配線工事、サーバの設置などが不要なため、小規

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
あの名門私立女子高が混乱状態...教員一斉退職、保護者が国に全理事解任要求
ホリエモン スナックのすごさを語る
アジア一の富豪に中国「恒大集団」会長 不動産事業で資産5兆円
「ランエボ」後継モデルとなるのか!? 東京モーターショー2017で「MITSUBISHI e-EVOLUTION CONCEPT」公開!!
「東京=物価高い」はもう過去? 「世界最安の旅行先」と英国で評判のワケ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加