最新ランキングをチェックしよう
CTC、トイレの空き状況をリアルタイムに確認できる「IoTトイレ」開発

CTC、トイレの空き状況をリアルタイムに確認できる「IoTトイレ」開発

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/10/19

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は10月17日、トイレにセンサーを設置してリアルタイムに個室の空き状況を確認できるクラウドサービス「IoTトイレ」を開発したと発表した。
「IoTトイレ」は発電パネルと無線が内蔵されているセンサーを使用して個室トイレのドアの開閉状態を判断し、PCやスマートデバイスから空き状況を確認できるクラウドサービス。電源の確保や配線工事、サーバの設置などが不要なため、小規

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
年収6百万円でも生活ギリギリ世帯続出...プレミアムフライデーに国民総スカン
残業しない社員を評価!No残業手当導入について“はるやま”に話を聞いてみた
先見の明あり。なぜ「スギ薬局」は業績右肩上がりを続けられるのか?
富士フイルム・古森会長、独裁色強まる...狂う世界一へのシナリオ、社長解任説広まる
もしイオンが「同一労働同一賃金」にしたらどうなる?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加