最新ランキングをチェックしよう
CTC、トイレの空き状況をリアルタイムに確認できる「IoTトイレ」開発

CTC、トイレの空き状況をリアルタイムに確認できる「IoTトイレ」開発

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/10/19

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は10月17日、トイレにセンサーを設置してリアルタイムに個室の空き状況を確認できるクラウドサービス「IoTトイレ」を開発したと発表した。
「IoTトイレ」は発電パネルと無線が内蔵されているセンサーを使用して個室トイレのドアの開閉状態を判断し、PCやスマートデバイスから空き状況を確認できるクラウドサービス。電源の確保や配線工事、サーバの設置などが不要なため、小規

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
株で100万円を1億円にした元芸人の「本当に儲かる投資術」
YouTubeの規約改定で山本圭壱ら「芸人ユーチューバー」が軒並み退場!?
「アパレルが死んだ」とはどういう意味か
伊藤忠、初の女性社長誕生の可能性...熾烈な社長争いの舞台裏
メルセデス・ベンツ、V型6気筒エンジンを廃止して直列6気筒に切り替えると発表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加