最新ランキングをチェックしよう
CTC、トイレの空き状況をリアルタイムに確認できる「IoTトイレ」開発

CTC、トイレの空き状況をリアルタイムに確認できる「IoTトイレ」開発

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/10/19

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は10月17日、トイレにセンサーを設置してリアルタイムに個室の空き状況を確認できるクラウドサービス「IoTトイレ」を開発したと発表した。
「IoTトイレ」は発電パネルと無線が内蔵されているセンサーを使用して個室トイレのドアの開閉状態を判断し、PCやスマートデバイスから空き状況を確認できるクラウドサービス。電源の確保や配線工事、サーバの設置などが不要なため、小規

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
軽くてふわふかな履き心地の女性用スニーカー「ラ エール」...「ルコックスポルティフ」
1畳半以下の部屋も!超小型の住宅が若者の「救世主」となるか―中国
東芝社員19万人、さようなら...実はさらに1兆円の「隠れ損失」が!
都会も似合うが自然の中にも深く溶け込むマセラティのラグジュアリーSUV『レヴァンテ』
石川・小松に巨大モール3月開業 真のターゲットは「イオン空白県」福井か!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加