東京為替:株高持続でドルはややしっかりとした動きに

東京為替:株高持続でドルはややしっかりとした動きに

  • FISCO
  • 更新日:2016/10/18
No image

株式会社フィスコ

ドル・円は103円86銭近辺で推移しており、ややしっかりとした値動きになりつつある。日経平均株価は30円高で推移しており、株安に対する警戒感は低下している。103円50銭近辺には短期筋、個人勢のドル買い興味が残されており、日経平均株価が再び下落しない限り、ドルは103円台半ば近辺で下げ止る可能性が高いとみられている。ここまでのドル・円の取引レンジは103円68銭から103円93銭で推移している。
・ユーロ・円はやや強含み、114円18銭から114円46銭で推移。
・ユーロ・ドルはもみあい、1.0996ドルから1.1026ドルで推移

■今後のポイント
・103円50銭近辺で個人勢などのドル買い注文
・米12月利上げを想定したドル買い・円売りは継続する可能性

・NY原油先物(時間外取引):高値50.30ドル 安値50.01ドル 直近値50.23ドル

<MK>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
簡単に車中泊が楽しめるホンダ『フリード+』の遊び方
2016-2017日本カー・オブ・ザ・イヤーはスバル『インプレッサSPORT/G4』
トヨタ「ルーミー・タンク」1カ月で3万5000台受注
ユニクロで名字変えバイトしていたジャーナリスト、潜入ルポ発表後にいつも通り出勤 解雇を言い渡される
冬のボーナス、国家公務員に支給 平均約70万円
  • このエントリーをはてなブックマークに追加