GKブフォン涙の予選敗退...代表引退を明言「こんな形で終わるのは残念」

GKブフォン涙の予選敗退...代表引退を明言「こんな形で終わるのは残念」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/11/14
No image

プレーオフに敗れてW杯出場を逃し、涙を見せるイタリアのGKブフォン(手前)(ゲッティ=共同)

「W杯欧州予選・プレーオフ第2戦、イタリア0-0スウェーデン」(13日、ミラノ)

サッカーW杯ロシア大会の欧州予選プレーオフ第2戦が13日(日本時間14日)、ミラノのサン・シーロ・スタジアムで行われ、14大会連続出場中だったイタリアは、ホームでのスウェーデンとの第2戦を0-0で終え、予選敗退が決まった。イタリアが本大会出場を逃すのは1958年スウェーデン大会以来60年ぶり。イタリアはアウェーでの初戦を0-1で落としていた。

本大会出場が果たせなかったイタリア代表GKブフォンは試合後、イタリア国営放送RAIの中継で代表からの引退を明言した。ブフォンは「こんな形で終わるのは残念だ。時間が流れて引退を迎えるのは当たり前のこと。私の最後の代表の試合がW杯予選からの敗退となったのが悔しい」と涙をぬぐった。ベントゥラ監督について聞かれると「彼と選手たちとは同じだけの責任がある」とキッパリ。イタリア代表の将来について「ドンナルンマやペリンがいる。イタリアには力がある」と信じている様子だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
10歳ボールボーイに暴行の衝撃...乱闘勃発 世界で波紋「醜悪」「言い訳無用のタックル」
「マンチーニは偉大じゃない」と元マンC選手が酷評。「彼のためにプレーする選手は皆無だ」
スペインの目利きが見た、欧州遠征「日本代表16選手のプレー評価」
トランプ大統領“このハゲ~!” 一般人をツイッターで猛攻撃
高徳が選ぶ代表ベスト11...直近招集外の“ビッグ3”からは2人を選出
  • このエントリーをはてなブックマークに追加