神戸ポルディACL出場権獲得へ「全力で頑張る」

神戸ポルディACL出場権獲得へ「全力で頑張る」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/02/19
No image

花束を贈られた神戸の(左から)ポドルスキ、吉田監督、立花社長

J1神戸の吉田孝行監督(40)、元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(32)らが14日、神戸市中央区のデイリースポーツを訪れた。鳥栖との開幕戦(23日、ベアスタ)を9日後に控えた指揮官は「順調にきている。アジア・チャンピオンズリーグ出場権獲得を目指し全力で頑張る」と抱負を語った。

今季から主将を務めるポドルスキは「ポテンシャルがあり、もう一つ二つ武器を持てば、欧州で活躍できる選手もいる」と、チームに手応えを感じている。

J1は史上初の平日金曜開幕となる。立花社長は「Jリーグの新たな挑戦で、神戸が試合をできることはかなり価値あること。ポドルスキが点を取ってくれると思う」と、大物助っ人に期待を込めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
C大阪、ACL経験豊富なスペイン人MF獲得。韓国FCソウルから完全移籍
“仲間置き去り”の韓国女子パシュート選手、涙の謝罪会見もうそだった?=韓国ネットの怒りもヒートアップ
新10番金崎夢生が2発!!鹿島が敵地で水原三星下し今季ACL初勝利
スピードスケートで北朝鮮が妨害行為。日本を巻き添えにするつもりだったのかと非難の声。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加