最新ランキングをチェックしよう
ジェットエンジンで大気に穴を開ける「バーチャル煙突」で大気汚染を改善することはできるのか?

ジェットエンジンで大気に穴を開ける「バーチャル煙突」で大気汚染を改善することはできるのか?

  • GIGAZINE
  • 更新日:2016/12/23

By Rajesh_India 世界各地で発生している大都市周辺の大気汚染は深刻さを増しており、中国やインドで発生する汚染物質「PM2.5」の異常とも言える濃度の高さがニュースになることも珍しいことではありません。そんな中、インドではジェットエンジンを使って汚染物質を大気中にとどめている「大気のふた」を破り、汚染物質の濃度を下げるという試みが行われることになっています。 Can jet en

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
世界一の富裕国・ルクセンブルクには、なぜ高級車も高層マンションもないのか
坂口杏里、バンドで初ライブを披露するも... 衝撃のバンド名に会場騒然
AAA・浦田直也、会見で「意外とハゲ」が露呈! ほかの“ハゲ隠し芸能人”は?
AAA、電気グルーヴ...メンバーの不祥事で「残された人の対応」を振り返る
もう何十年も日本製エンジンを分解研究しているのに、どうしてまだ追いつけないのか=中国メディア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加