最新ランキングをチェックしよう
京都・南禅寺界隈で名庭を眺めつつ抹茶を!「無鄰菴(むりんあん)」

京都・南禅寺界隈で名庭を眺めつつ抹茶を!「無鄰菴(むりんあん)」

  • トラベルjp<たびねす>
  • 更新日:2016/10/19

京都・南禅寺界隈には、明治時代以降、政財界の著名人がこぞって広大な別荘を建築し、今でも十数軒の別荘が並びます。その中の一つ、無鄰菴(むりんあん)は、幕末に活躍し、総理大臣となった山県有朋が、明治29年に造営した別荘で、一般公開されています。その庭園は、有朋自らが設計・監督し、造園家7代目小川治兵衛の作庭による池泉回遊式庭園として知られています。美しい庭園を眺め、静寂の中で抹茶をいただいてみませんか

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
従軍慰安婦問題に反論できない日本政府の「怠慢性」
診療ミスで患者死亡 担当医師、ガイドライン読まず
小室圭氏 数々の試験をパスし「皇室公認の好青年」の認定
いじめで「バッタ」「犬の糞」食べさせる 男子高校生に怒りの声
「きぼう」を見たい方 今夜がチャンス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加