最新ランキングをチェックしよう
元マンU選手がすい臓がんを患う...2004年から2006年にかけて20試合出場

元マンU選手がすい臓がんを患う...2004年から2006年にかけて20試合出場

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2017/11/14

リアム・ミラー【写真:Getty Images】 かつてマンチェスター・ユナイテッドでもプレー経験のある元アイルランド代表MFリアム・ミラーがすい臓がんを患っていることが分かった。英紙『ガーディアン』が報じている。 同紙によるとミラーは現在アメリカで治療を受けていると伝えている。セルティックの下部組織でプレーしていたミラーは1997/1998シーズンにトップチームに昇格する。2004年から2006

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
堂安律、強烈ミドルで今季4点目。リーグ戦2戦連発
ハンブルクの監督人事、酒井高徳、伊藤達哉の新たなボスはクラブOBに!?
張本氏は問題発言連発!?関口宏がズバリ指摘
ヘディング弾の香川真司を現地メディアは高めの評価。「効果的ではなかったが...」
ユーベが狙う北朝鮮FW、移籍金は“アジア史上最高”クラスの40億円も?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加