チキンラーメンのたまごポケットにわさびを入れて作ると激ウマ! 刺激的な毎日が僕らを待ってる

チキンラーメンのたまごポケットにわさびを入れて作ると激ウマ! 刺激的な毎日が僕らを待ってる

  • ガジェット通信
  • 更新日:2019/09/20
No image

2018年に発売60周年を迎えた日清食品のチキンラーメンはNHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」の影響もあり、60周年目に史上最高の売上を記録したそう。昔ながらの味を楽しめる国民食のひとつとして改めて認知されたのではないでしょうか。

No image

昔ながらの味が楽しめるといっても、年を追うごとに少しずつ進化を重ねているのもチキンラーメンの特徴。チキンラーメンといえば生卵を落として食べるのが最高に美味しいわけですが、生卵を落としやすいように麺の中央に“たまごポケット”が作られたのも進化のひとつですよね。

No image

たまごポケットにわさびを入れてみた

さて。この穴には「たまごポケット」と名付けられていますが、生卵以外のものを入れてはいけないという決まりはありません。今回は生卵ではなくこんなものを入れてチキンラーメンを作ってみました。

No image

それはチューブのわさびです。生卵の代わりにわさびをたまごポケットにたっぷりと注入します。

No image

どうでしょう。生卵以外を入れてもいい感じに収まりますね。ここに熱湯を注ぎ、フタをして3分待ってみると実に美味しそうで刺激的なチキンラーメンが完成しました。

No image
No image
No image

フタを開けた瞬間、湯気とともに立ちのぼるわさびのツーンとする香り。目と鼻を激しく刺激してきます。食べる前から涙があふれてきました。

No image

箸で全体をかき混ぜてから食べると、これがもう実にウマい。もちろん激辛味になるので辛い食べ物が苦手な人は絶対に無理な味ですが、結局は鶏ガラ+わさび醤油ということになるのですから美味しくないわけがありません。

No image

わさびのツーンとくる刺激と辛さによって味がビシッと締まり、具が一切入っていなくても飽きずに最後まで食べられます。ついつい箸が進んでしまいますが、麺を思いっきりすするとむせてしまう危険があるのでそれだけは気をつけましょう。

もちろんこちらをベースに具を入れても最高ですし、胡麻やきざみ海苔をちょっと振りかけるだけでも美味しくなりますよ。

(執筆者: ノジーマ)

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
手汚さない「じゃがりこPick」ローソン限定プレゼント
【産後1日目】まだお腹にいると勘違い?思ってたのと全然違った、初めての授乳。
孤独のグルメ シーズン8 / 浅草のナムトックムーとチムチュム鍋 / タイ料理 イサーン
全国各地の「うんこ」「鼻くそ」お土産を食べ比べ! 日本一ウマいうんこはコレだ! 最強のうんこ決定戦
「オーパスワン」にセカンドラベルがあるのって知ってる?賢いワイン選び、教えます

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加