最新ランキングをチェックしよう
東証業種別ランキング:上昇率トップは証券、大和、野村など全般小じっかり

東証業種別ランキング:上昇率トップは証券、大和、野村など全般小じっかり

  • FISCO
  • 更新日:2016/11/30

株式会社フィスコ
本日30日は、証券が上昇率トップ。大和証G<8601>、野村HD<8604>、岡三<8609>、丸三証<8613>など全般小じっかり。ガラス土石は、旭硝子<5201>、日電硝<5214>、ノリタケ<5331>が上昇。建設は大成建<1801>、大林組<1802>、清水建<1803>、長谷工<1808>など全般堅調。一方で鉄鋼、非鉄金属、鉱業、石油石炭、医薬品、パルプ紙、その他金融、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アマゾン、米国でさらに5万人を新規採用へ
「銀のさら」の社長が“怒る”のをやめた理由
全国最下位の給与水準でも住み続けたい離島
ホンダ、シビックを6年半ぶり復活 軽とミニバン中心の印象払拭へ
キヤノン、セブン&アイの子会社が株価暴騰している「理由」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加