サロペットスカートの冬コーデ集♡大人フェミニンな着こなしをカラー別にご紹介

サロペットスカートの冬コーデ集♡大人フェミニンな着こなしをカラー別にご紹介

  • folk
  • 更新日:2019/11/14

冬のサロペットスカートコーデ特集

もはやおしゃれさんたちの定番アイテムの一つと言っても過言ではないのが、「サロペットスカート」。シンプルインナーの上にレイヤードするだけでおしゃれで大人っぽい着こなしが叶うから、今後もますます人気が高まりそうです。オールシーズン活躍するコットンやデニム素材のアイテムに加えて、冬はぬくもり感のあるコーデュロイ素材にもご注目を。今回は、サロペットスカートを使ったおすすめのコーディネートをご紹介していきます。

冬の黒サロペットスカートコーデ

黒サロペットスカート×黒ブラウスコーデ

No image

出典:zozo.jp

華奢な肩ひもが大人めコーデにマッチするサロペットスカートは、+シフォンブラウスでドレッシーなな着こなしを楽しみたい一着。

サロペットスカートに初めてチャレンジする人は、こんなインナーを選ばない着回し上手なアイテムがおすすめですよ。

足元はピンクのスエード素材のショートブーツで、柔らかくまとめると好印象。

チェック柄サロペットスカート×黒ニットコーデ

No image

出典:zozo.jp

「サロペットスカートはカジュアルになりすぎそうで苦手…。」

そんな人は、ウエストベルトがアクセントになったグレンチェック柄のアイテムをチョイスしてみてはいかがでしょうか。

インナーをスカートと同系色のブラックのニットにすれば、ワンピースライクにコーデできてきちんと感もアップ。

オフィススタイルやデートにもぴったりな、大人女子らしい着こなしが完成します。

黒サロペットスカート×グレートップスコーデ

No image

出典:zozo.jp

今年の冬もトレンド継続中のボリュームニットには、ストレスフリーにレイヤードできるゆったりめのサロペットスカートがおすすめ。

寒い季節にぴったりなコーデュロイ素材も、季節感のあるおしゃれを後押ししてくれます。

足元とベレー帽にオフホワイトのアイテムを取り入れることで、大人っぽさと可愛さを両立させた着こなしに。

ヘリンボーン柄サロペットスカートコーデ

No image

出典:zozo.jp

クラシカルなファッションが人気になっている今年の冬、サロペットスカートもどこか懐かしいヘリンボーン柄のアイテムにご注目。

アシンメトリーな巻きスカート風デザインで、一枚で着こなしのおしゃれなアクセントになってくれるところも嬉しいですね。

足元は、あえて黒のハイカットスニーカーでちょっぴりカジュアルにコーデするのがおすすめです。

黒サロペットスカート×チェックシャツコーデ

No image

出典:zozo.jp

サロペットスカートを大人レディにコーデするなら、断然黒のタイトシルエットのアイテムがおすすめです。

すらりとしたIラインシルエットを強調してくれるので、小柄さんでも自然と背が高く見える着こなしに仕上がりますよ。

トラッド感漂うチェック柄のブラウスをインナーにチョイスして、知的なイメージをより高めて。

黒サロペットスカート×リブニットコーデ

No image

出典:https://wear.jp/

ロマンティックなフレアシルエットが目を引くサロペットスカートなら、シンプルなニット合わせでコンサバにならず、おしゃれな印象に。

足元はパンプスでもいいけれど、あえてビット付きのローファーでマニッシュにハズすとさらに上級者風なコーディネートに仕上がりますよ。

ストラップは取り外し可能なので、プレーンなスカートとしても使えるコストパフォーマンスも抜群な一枚です。

黒アシメサロペットスカート×黄色トップスコーデ

No image

出典:zozo.jp

一枚でコーディネートの主役になれるおしゃれなサロペットスカートをお探しなら、こちらのワンショルダーデザインが効いた一着はいかがでしょうか。

アシンメトリーなサスペンダーがモード感たっぷりで、女友達との女子会でも注目を集めそう。

顔周りをすっきりと見せた方がサロペットスカートの存在感が引き立つので、ヘアスタイルはコンパクトにまとめるのがおすすめですよ。

[mobile][toc][/mobile]

冬の白サロペットスカートコーデ

白サロペットスカート×ベージュニットコーデ

No image

出典:zozo.jp

ラグジュアリー感満点なフェイクレザーのサロペットスカートで、ワンランク上のおしゃれなコーディネートを目指して。

まるで本革のようなリアルな光沢感が際立ち、ニットやウールコートなどマットな質感の秋冬アイテムとも相性◎です。

足元はアニマル柄のストレッチブーツで、とことんトレンドライクな着こなしに仕上げるのが今シーズンの気分。

白ニットサロペットスカート×ブラウスコーデ

No image

出典:zozo.jp

みんなが持っている白のサロペットスカートだけれど、グンと個性的な雰囲気に仕上げたいなら、胸当て部分を折りたたんでスカート風にアレンジした着こなしがおすすめですよ。

ちょっぴりラフなスタイリングだからこそ、トップスはブラウンのドット柄ブラウスでクラシカルなムードを漂わせると、より大人女子らしいおしゃれなコーディネートに。

白サロペットスカート×ムートンコートコーデ

No image

出典:https://wear.jp/

冬ならではのボリュームのあるムートンダッフルコートのインナーにもおすすめなのが、柔らかなオフホワイトのサロペットスカートです。厚みのあるお洋服同士の組み合わせでも、明るめのカラーなので重くならず温かみのある雰囲気に。スカートの裾からレーススカートをちらりと覗かせて、動きを出したところもおしゃれなコーディネートですね。

白サロペットスカート×カーディガンコーデ

No image

出典:https://wear.jp/

シーズンレスで毎日の着こなしに活躍するお洋服といえば、白のデニムサロペットスカートですよね。裾のドローストリングでバルーンスカート風にもアレンジできる一着は、冬にはカウチンカーディガンでほんのりとトライバルな雰囲気に着こなしてみて。足元のブルーのスニーカーが大人っぽい差し色になっていて、街でも視線を集めそうなコーディネートに。

白サロペットスカート×スウェットコーデ

No image

出典:https://wear.jp/

寒さが厳しい真冬にこそ、白×白の色合わせがおしゃれなコーディネートで、気分も明るく過ごしたいもの。厚手のデニム生地で仕立てたサロペットスカートは、カジュアルながら無駄のないデザインで飽きが来ず長く愛用できそうですね。仕上げにもこもことしたエコファー素材がユニークなレオパード柄のバッグで、ちょっぴり遊び心を漂わせて。

白サロペットスカート×ブルゾンコーデ

No image

出典:https://wear.jp/

ロング丈サロペットスカート+ボリュームアウターの上半身にボリュームを持たせたコーディネートは、今冬一番おしゃれに見える着こなし。

さらにホワイト〜ベージュのミルキーなグラデーションで、カジュアルな中にもフェミニンさらしさをプラスしていますね。

足元はオーソドックスな白のキャンバススニーカーにチェック柄のソックスで、大人女性らしい遊び心をアピールして。

白サロペットスカート×MA−1コーデ

No image

出典:https://wear.jp/

リラクシングなシルエットのコーディネートを今年らしく見せたいなら、どこか辛口なエッセンスを効かせるのがおすすめ。大人っぽい黒のハイネックニットに白のサロペットスカートをレイヤードしつつ、ほんのりとハードなMA-1でおしゃれさに一層磨きをかけて。ぽってりと丸みのあるスニーカーは、マキシ丈のスカートとも相性◎ですよ。[mobile][toc][/mobile]

冬のネイビーサロペットスカートコーデ

紺サロペットスカート×白ブラウスコーデ

No image

出典:zozo.jp

ハイウエストデザインに太めのベルトが付属して、スタイルアップも狙えるネイビーのサロペットスカート。

サスペンダーは取り外しも可能なので、オフィスシーンから週末カジュアルまで、あらゆるシチュエーションに対応できそう。

クラシカルなギャザーブラウスをインナーにセレクトすれば、スニーカーを合わせたスポーティーな着こなしも大人可愛いファッションに早変わりしますよ。

紺デニムサロペットスカート×ブルゾンコーデ

No image

出典:https://wear.jp/

大好きな彼とのカジュアルなデートでは、女性らしさを感じさせつつも、気取りのないおしゃれを心がけたいもの。そんな気分にぴったりなのが、ヴィンテージならではの風合いがおしゃれなデニムサロペットスカートです。ゆるっとオーバーサイズなシルエットのアイテムにコンパクトなボアブルゾンを羽織って、ガーリーにアレンジしたところがたまらなくキュート。彼にも褒められること間違いなしの、冬のおすすめコーデ例です。

紺デニムサロペットスカート×花柄ブラウスコーデ

No image

出典:zozo.jp

ウエストリボンが可愛いネイビーのデニムサロペットスカートで、カジュアルな着こなしにほんのりと甘さを添えて。

インに着た花柄ブラウスも、サロペットスカートと同じネイビーでまとめると、統一感が出て大人っぽさがアップしますよ。

足元は太ヒールが安定感のあるショートブーツで、おしゃれな女友達とのショッピングにも最適な着こなしの完成です。

紺サロペットスカート×個性派ニットコーデ

No image

出典:zozo.jp

サスペンダーの金具デザインがひとクセあるネイビーのサロペットスカートは、本物のおしゃれを知る大人女性にこそおすすめな一着。

一見カジュアルな印象でも、下半身のプリーツ切り替えが知的なムードを醸し出してくれるので、エレガントな着こなしにも対応可能なんです。

小さめの胸当て部分は、ボディラインを華奢に見せる効果も。

カラーブロックが個性的なニットを組み合わせた、ちょっぴり目立つコーデにもトライしたくなりそうですね。

紺デニムサロペットスカート×水色シャツコーデ

No image

出典:zozo.jp

デイリーの大人ベーシックな着こなしには、やはりストンとしたストレートシルエットのデニムサロペットが正解。

ハリのある硬めの素材なので、肉感を拾わずぽっちゃりさんでもすっきりとコーディネートできますよ。

シャツでかっちりと、スウェットでラフにとお好みのインナーで幅広いテイストのファッションを楽しんで。

紺サロペットスカート×ベージュニットコーデ

No image

出典:zozo.jp

保温性に優れたフラノ素材で仕立てたサロペットスカートは、きちんと感とラフさのバランスが絶妙。

冬の定番トップスでもあるベージュのハイネックニットをインするだけで、どこか今年っぽいおしゃれなコーディネートに仕上がります。

足元もニットに合わせた大人っぽいベージュのスニーカーで、コンフォートなムードをプラスして。

紺サロペットスカート×ベレー帽コーデ

No image

出典:https://wear.jp/

パッと見はシンプルなサロペットスカートなのにスタイリッシュなイメージを与えるのは、フロントのVネックデザインのおかげ。顔まわりをキュッと引き締まった印象に見せてくれる効果もあるので、ぽっちゃりさんにもおすすめな一着なんです。白のインナーでモノトーンコーデに仕上げた日には、ベレー帽でレトロなアクセントをプラスするとおしゃれ度がアップ。[mobile][toc][/mobile]

冬のベージュサロペットスカートコーデ

ベージュサロペットスカート×ボーダーTコーデ

No image

出典:zozo.jp

ドロップショルダーがラフなボーダートップスを組み合わせれば、ベージュサロペットスカートのナチュラルさがより強調されたコーディネートに。

お気に入りのカフェでゆっくりと過ごしたい週末には、こんな心からくつろげるようなコンフォートな着こなしがおすすめですよ。

足元もベージュのパンプスで、全体を優しくなじませて。

ベージュサロペットスカート×白ニットコーデ

No image

出典:zozo.jp

スタンダードなサロペットスカートをすでに持っている人なら、二着目は大人っぽ&フェミニンに着こなせるおしゃれなアイテムを選ぶのがおすすめです。

デザイン自体はシンプルなので、甲深パンプスや中折れハットなどの小物類で、スタイリッシュな味付けを。

厚手のインナーを合わせてもすっきりと見えるので、真冬までしっかりと活躍しそう。

ベージュサロペットスカート×グレーニットコーデ

No image

出典:zozo.jp

まるでミルクティーみたいなまろやかなトーンが女性らしいサロペットスカートで、トレンド要素をたっぷりと詰め込んだおしゃれなコーデにトライ。

ストラップはアジャスターで調節可能なので、お洋服のサイズに悩みがちな小柄さん・長身さんにもおすすめです。

ライトグレーのニットセットアップを合わせたニュアンスカラーがおしゃれな着こなしに、白ブーツで明るさと清潔感をプラスして。

サロペットスカート×パフスリニットコーデ

No image

出典:zozo.jp

ほんのりと濃いめのベージュサロペットは、淡いトーンのアイテムをコーデしてもぼやけて見えないおすすめアイテムです。

インナーはクリームホワイトのボリューム袖ニットを選んで、ちょっぴりエレガントな要素を加えるのが大人っぽい着こなしのコツ。

バックはクロスデザインになっており、後ろ姿でも抜かりなくおしゃれ感をアピールできます。

ベージュサロペットスカート×大人シンプルコーデ

No image

出典:zozo.jp

バックがクロスデザインになっているのでズリ落ちにくく、アクティブなシーンにもぴったりなサロペットスカート。

足首まで届くマキシ丈は、決めすぎない大人カジュアルスタイルを目指す人におすすめです。

白のシンプルなスウェット+白スニーカーのとことんシンプルな着こなしもサマになるから、時間のない朝でも瞬時におしゃれなスタイルが完成します。

ベージュサロペットスカート×茶色トップスコーデ

No image

出典:zozo.jp

今年の冬にトレンド間違いなしの茶色トップスは、ベージュのサロペットスカートとももちろん相性抜群。

カレッジ風のロゴトップスを選ぶことで、同系色でまとめた着こなしでもメリハリのある印象に仕上がります。

フレアシルエットと適度に落ち感のある素材が下半身をカバーしてくれるので、気になる腰回りもすっきりと見えますよ。

ベージュサロペットスカート×オレンジニットコーデ

No image

出典:zozo.jp

顔色が沈みがちな冬にこそチャレンジしたいのが、身につけるだけで元気になれそうなビタミンカラーのトップス。

ジューシーなブライトオレンジのニットは、ベージュのサロペットスカートで明るさをキープしつつも落ち着いた大人女子らしい着こなしに仕上げましょう。

ほんのりとワークテイストを感じさせるシンプルなデザインで、着回ししやすくワードローブの定番アイテムとなるはず。

冬のサロペットスカートコーデまとめ

いかがでしたか?ちょっぴりカジュアルな雰囲気が可愛い、サロペットスカートのおしゃれなおすすめコーディネート例をご紹介してきました。人気のアイテムはすぐに売り切れてしまうことも多いので、ぜひ気になる着こなしがあったら早めにチェックしておいてくださいね。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ファッションカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【骨格診断】ウェーブタイプの人はバランス重視! 逢沢りなをお手本にアウター選びを♬
歩くたびにふわっと揺れる。ロング丈プリーツの着こなし5Style
おしゃれ賢者4人の情熱アイテム
大人っぽく着こなしたい!ブラックのニットを使った冬コーデをご紹介
この秋冬「スーツセレクト」“コスパ最強”スーツ3選!1万円台でも高級感&洗濯機で洗える
  • このエントリーをはてなブックマークに追加