最新ランキングをチェックしよう
iPhone活用術:間違ってコンピュータを「信頼」してしまったときの対処法

iPhone活用術:間違ってコンピュータを「信頼」してしまったときの対処法

  • ライフハッカー[日本版]
  • 更新日:2018/05/24

iOS:iPhoneをコンピュータに接続するたびに、同じポップアップが携帯電話に表示され「信頼する」かどうかを尋ねるメッセージが表示されます。 これは特に害のない質問に見えますが、一度「信頼する」にしてしまうと「写真」「ビデオ」「連絡先」「その他のコンテンツ」を含む、iPhone上のすべてのものに、そのコンピュータからアクセスできることになります。もし、そのコンピュータが自分のものなら問題はないの

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
もはや完全ワイヤレスイヤホン祭り状態、デザインも機能も豊富な選択肢
36時間再生できるワイヤレスイヤホン「Nanobuds」は3000円台!
PayPay、障害多発&店舗パニックで苦情噴出→突然の「今日で終了」宣言でさらに苦情
Super Micro、Apple向けサーバへの「ハッキングなし」と調査結果を報告
何個知ってた? ググらないGoogleの使い方、教えます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加