宮迫博之、有吉弘行の“傷つけない毒舌”を分析「あの技はすばらしい」

宮迫博之、有吉弘行の“傷つけない毒舌”を分析「あの技はすばらしい」

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/04/07
No image

お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之が4日、YouTubeチャンネル『宮迫ですッ!【宮迫博之】』で、動画「有吉、結婚おめでとう」を公開。お笑い芸人・有吉弘行の結婚を祝福したほか、芸人としての魅力について語った。

有吉弘行「無事46歳で…」 夏目三久との結婚をラジオで生報告

今月2日、前日にフリーアナウンサー・夏目三久と結婚したことを電撃発表した有吉。「有吉さん、夏目さん、ご結婚おめでとうございます!」と祝福した宮迫は、「いいなぁ、有吉。順風満帆どころの話じゃない。ずっと鼻の穴開いてんちゃう? 仕事はあるし、自分の冠番組がいっぱいあって、そのうえで……」と、仕事もプライベートも順調な有吉が心底うらやましい様子。

有吉といえば、誰彼構わず秀逸なあだ名をつける芸で再ブレイクを果たし、いまやバラエティ番組にひっぱりだこの人気タレントに。そのきっかけはバラエティ番組『アメトーーク!』(テレビ朝日系)で、品川庄司の品川祐につけたあだ名“おしゃべりクソ野郎”だったそうで、「“おしゃべりクソ野郎”事変って言われてるくらい、あんな的を射たあだ名がなかったですから」と振り返った。

そんな有吉を、「能力が抜群にあったっていうことは、芸人みんな分かってたから」と称した宮迫。あだ名を披露するたびに大ウケしていた有吉に、「俺にもつけて」とお願いしたというが、「“薄らハゲのくせにクソナルシスト男”ですって言うてん。全然おもんないやんか。そんなウケへんかった。ややウケって、ただの悪口やからな。これあだ名ちゃうで」と苦笑しながら、エピソードを披露。

いまや毒舌キャラを確立した有吉だが、「知ってる? ちょっと強めのこと、悪口を言ったあと、自分でめっちゃ笑うんですよ。でもあれは手法ですよ。あの技はすばらしいと思う」とその手腕を大絶賛しつつ、「でも家では言ってないんやろ? そんなことは。夏目さんと。本当にいいな。本当に幸せにね」と改めて結婚を祝福していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加