日本ハム 万波が先制打!新庄監督譲りの“赤備え”で 難敵・千賀を相手に

日本ハム 万波が先制打!新庄監督譲りの“赤備え”で 難敵・千賀を相手に

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/05/14
No image

4回、先制適時打を放つ万波(撮影・中島達哉)

「日本ハム-ソフトバンク」(13日、札幌ドーム)

日本ハムの万波が難敵千賀から先制適時打を放った。

3戦連続して3番清宮、4番野村、5番万波の未来型クリーンアップを編成。四回無死二塁から清宮、野村は連続三振に倒れたが、万波がカウント2-2から正面にたたきつけた一打は、大きく弾んで千賀の頭を越えて中堅に抜けた。

新庄ビッグボスは「本人たちも3人で組みたい、組んでいただろうし。何か絆じゃないけど、3番が打てなかったら4番、5番で、俺たちでかえす、みたいなところもあるのかなって」と試合前に話していた。ボス譲りの赤いリストバンドと防具を付けた“赤備え”の万波の期待通りの一打となった。

万波は新庄ビッグボスが現役時代に使用していた登場曲「The Next Episode」が流れる中、打席に登場。「登場曲に力をもらいました!勝ちましょう!」とコメントした。

万波は一塁ベース上で力強くガッツポーズし、新庄剛志監督も両手を挙げて喜びを表現。先発・伊藤も拍手で味方の援護に感謝していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加