明るい仲良し姉妹の家庭の事情描く新連載「お父さんが早く死にますように。」

明るい仲良し姉妹の家庭の事情描く新連載「お父さんが早く死にますように。」

  • コミックナタリー
  • 更新日:2021/05/01

裏海マユの新連載「お父さんが早く死にますように。」がスタート。ファンギルドによる青年マンガレーベル・コミックアウルの作品で、本日5月1日にコミックシーモアでの独占先行配信が開始された。

No image

「お父さんが早く死にますように。」キービジュアル (c)Mayu Rigai 2021

「お父さんが早く死にますように。」の主人公・あすかと蛍は、近所でも評判の仲良し姉妹。母親がいないながらも、外からは健やかな家庭で育っているように見える彼女たちだが、学校で家庭内暴力に関する特別授業を受けるあすかは浮かない顔を見せる。第1話では予定よりも早く帰宅した父親が、まだ家事を終わらせていないあすかに「また躾が必要だな」とため息をつき、激しい暴力を振るう様子を描く。

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加