三浦春馬さん出演ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』今夜スタート

三浦春馬さん出演ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』今夜スタート

  • RBB TODAY
  • 更新日:2020/09/15
No image

『おカネの切れ目が恋のはじまり』(C)TBS

もっと画像を見る
15日22時からは、ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』(TBS系)第1話が放送される。

同ドラマは、すべて計算通りの清貧女・九鬼玲子(松岡茉優)と、お金を使うことになんの迷いもない浪費男・猿渡慶太(三浦春馬さん)という金銭感覚が両極端な2人が出会い、“おカネ修行”を通してひと夏の恋物語が繰り広げられるストーリー。人気脚本家・大島里美による完全オリジナル脚本で描かれる。

ストーリーは、玲子(松岡)に訪れた「お迎えの日」から始まる。1年越しの片思いの相手「1680円の豆皿」をようやく買いに行くことにしたのだ。しかし、目の前で女性連れの派手な装いの男が、購入してしまい......。その男は、なんと玲子が勤める会社の御曹司・猿渡慶太(三浦)だった。そんな折、慶太が経理部にやってきた。しかも、玲子は慶太の指導係に任命されてしまう。さらに、あることがきっかけで慶太は玲子の家に住み込むことになり......。

そんなある日、会社のグッズを不正にフリマアプリに出品しているユーザーを見つける。同じころ、玲子は、営業部の後輩・板垣純(北村匠海)のある“ほころび”を見つけて、気になり、調べ始める。そして、慶太も手伝っていくうちに、衝撃的な事実が判明する。

KT

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加