Snow Man 日曜昼の顔に、TBS「噂の!東京マガジン」後番組へ“昇格”

Snow Man 日曜昼の顔に、TBS「噂の!東京マガジン」後番組へ“昇格”

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/02/24

男性9人組「Snow Man」が、初めて地上波でレギュラーの冠番組を持つ。配信サービス「パラビ」のバラエティー番組「それSnow Manにやらせて下さい」が“昇格”。4月からBS―TBSに移動する「噂の!東京マガジン」(日曜後1・00)の後番組となり、新たな日曜のお昼の顔となる。

No image

パラビの配信番組「それSnow Manにやらせて下さい」が地上波レギュラーに進出することになったSnow Man(前列左から)岩本照、ラウール、目黒蓮、深澤辰哉、(後列左から)佐久間大介、渡辺翔太、阿部亮平、向井康二、宮舘涼太

昨年3月に地上波で放送され、4月からパラビでレギュラー配信された番組。パラビの視聴人数による月間人気ランキングでは、10月から4カ月連続1位。昨年3月の放送時と今年元日に地上波特番として放送された際には「#それスノ」がツイッターの国内トレンド1位になる人気だった。

メンバー9人がさまざまなミッションに挑戦する内容。アイドル以外の職業に就いたらいくらで雇ってもらえるか、一番おいしい水を判定するため全国の名水を採水に行くなど、体を張った企画を配信。地上波でも同様のガチンコ企画を行っていく。

「噂の!東京マガジン」は89年から放送しており、お昼の顔が変わるのは32年ぶり。「噂の…」は今も視聴率は好調だが、視聴者層はシニア世代が中心。TBSは4~49歳のファミリー層を重点ターゲットに定めて視聴者の拡大を図っており、この層に合うとしてこの番組が起用された。

日曜日は午前中の「サンデーモーニング」、「サンデー・ジャポン」が2桁の高視聴率で推移。同11時45分の「アッコにおまかせ!」も安定した人気だ。それに続けとばかりに、局の期待を背負う9人。岩本照(27)は「日曜日が楽しみになるような、クスッと笑える番組を目指して9人一丸となって全力で挑みます」、渡辺翔太(28)も「攻めの姿勢は地上波にいっても変えずにいきたい」と意気込んでいる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加