田中みな実、一部若手アナへ「本業はなんですか?って思います」...番組でアナ論

田中みな実、一部若手アナへ「本業はなんですか?って思います」...番組でアナ論

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/04/09
No image

田中みな実

元TBSでフリーの田中みな実が7日深夜にテレビ東京で放送された「あちこちオードリー」で、一部若手女子アナたちへ「あなたたちの本業はなんですか?って思います」と苦言を呈した。

番組では、田中のアナウンサー時代についてトーク。オードリーの若林正恭が「ニュース原稿を読むスキルとかって、お互いに気にしているの?」と質問。田中は「私は今でも見ます」と即答し「この人はとっても聞きやすいなとか、この人はキャラクターでやろうとしてるなとか…」とチェックしているという。

中には「たまに癖読みといって、ニュースっぽく読もうとする人がいるけど、それはすごく気になります」「すごい気になってチャンネル変えます」ともコメント。そう言う田中自身は「ニュースを読む自信、当時はありました」とも語った。

その後もアナウンサー論は止まらず「ニュース読むのにふさわしくない服装、メイク、…アナウンサーは基本的にサポート。私が言うのもなんですが、基本アシスタントなんです」と力説。これに若林は「ロケバスで一緒に待ってたタレントと局アナさん、この人ずっと髪の毛直して、(タレントより)派手な衣装で珍しいなって…」というエピソードを明かすと、田中は「メイクは自分でやるので仕方がない部分はありますが、洋服に関しては言っていいと思いますよ」「言ってください、あれ?局アナだよね?って」と若林に注文。若林は「そのあとのロケぎくしゃくしちゃう」と爆笑だ。

そして「私が時代遅れなのかもしれませんが、あなたたちの本業はなんですか?って思います」とも語っていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加