ソニーOP 松山はアウト、石川遼はインスタート

ソニーOP 松山はアウト、石川遼はインスタート

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/01/13
No image

松山英樹(2019年11月21日撮影)

14日(日本時間15日)に開幕する米男子ゴルフツアー「ソニー・オープン」(ハワイ州、ワイアラエCC)の予選ラウンドの組み合わせが発表された。

今大会には松山英樹や石川遼、金谷拓実ら日本勢6人が出場。アウトスタートの松山は、10日(日本時間11日)まで行われていたセントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズでプレーオフの末に優勝を逃したホアキン・ニーマン(チリ)と、セルヒオ・ガルシア(スペイン)と同組に。5年ぶり出場の石川遼はインからストレイカ(オーストラリア)、Y・E・ヤン(韓国)と共にラウンドする。

2大会ぶり出場で躍進が期待される金谷拓実は松山と同じアウトからライン・ギブソン(オーストラリア)、ロジャー・スローン(カナダ)と回る。そのほかの日本勢は小平智、木下稜介、香妻陣一朗が出場予定で、3人ともにインスタート。香妻は最終組から発進する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加