だいたひかる、お腹の子の性別が確定!「言いたくて言いたくて」も我慢している理由

だいたひかる、お腹の子の性別が確定!「言いたくて言いたくて」も我慢している理由

  • マイナビ子育て
  • 更新日:2021/09/15

第一子を妊娠中のタレント・だいたひかるさんが、いよいよお腹の子どもの性別が判明したとブログで報告。ただし、夫は性別をサプライズで教えてほしいそうで、「言いたくて言いたくて」仕方がないのにだいたさんは我慢してサプライズ準備を進めているようです。

だいたひかるさん、性別はサプライズで発表

No image

乳がんと不妊治療を経て第一子を妊娠中のだいたひかるさん。9月12日には妊娠6ヶ月に入り、ブログで「妊娠初期は、霧の中を綱渡りしているみたいな不安定感で ズバ抜けて不安でしたが…」「6ヶ月になり、霧が薄れてきて…あそこが着地点か!? と、見え隠れしているのを、目を擦って進もうとしている感じです」と、少しほっとした気持ちを綴っていました。赤ちゃんの大きさは今、マスクメロンサイズだそう。

9月14日には、妊婦健診に行ってきたと報告。脳や心臓にも異常なく、「エコー中にずっと動いていて元気」「順調」とお墨付きをもらうなどして、心から安心できたそうです。

そしてこの日、いよいよ性別がはっきり判明したというだいたさん。しかし、夫は「サプライズで性別を教えてほしい」という望みがあるため、まだ夫には性別を言えません。もちろん、だいたさん自身は「言いたくて言いたくて」、実母と義母にはすぐさまLINEで伝えたとのことです。

だいたさんは、性別公開サプライズとして、夫のためにジェンダーリビールバルーンを注文したとのこと。ジェンダーリビールバルーンとは、その風船を割ると男の子か女の子か、どちらかが分かるというもの。同様のものでジェンダーリビールケーキもあり、ホールケーキをカットして、中のスポンジやクリーム、フルーツの色などで、男の子か女の子かを発表するサプライズケーキです。

ところが! だいたさんの夫は健診終わりの病院に迎えに来てくれたと思いきや、サプライズで知りたかったはずの赤ちゃんの性別を聞きたいそぶりでアピールしてきたというから困惑。「先生は性別知りたいか聞いてきたの!? それを聞いて嬉しかったの!?」と、刑事の捜査のように質問責めにしてくる夫に、だいたさんは「言いそうになるから、その話やめてくれる!?」と、釘を刺したそうです。

ジェンダーリビールバルーンの到着はおよそ1週間後を予定しているそう。サプライズが楽しみですね。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加