気になりすぎる存在、「鯉人(コイマン)」のカプセルトイが販売中

気になりすぎる存在、「鯉人(コイマン)」のカプセルトイが販売中

  • カラパイア
  • 更新日:2021/05/04
No image

「魚の人生いろいろですわなぁ~」と声にならない声を発していたりいなかったりする気になる存在、それが鯉人~コイマン~である。

コイマンと書いてなかったら「コイビト」と読んでしまうところだったが、おそらくは鯉と人のハイブリッドであろうコイマンのフィギュアが、様々なポーズをとったカプセルトイが発売中なんだそうだ。

【他の記事を見る】縁起物をカラッと揚げちゃいました。運気UPが期待できるかもしれない串カツ田中のカプセルトイがナウオンセール!

カプセルトイなどを手掛ける玩具メーカーYELL(エール)が4月に販売した鯉人(コイマン)のルックスは、半魚人というよりは、半魚おっさんのようないで立ちをしている。

だがその体つきが癖になるし、目が離せないし離したくない。公式のTwitterInstagramでは、日常に溶け込んでいる鯉人の姿がやけに心に沁みるんだ。

半分鯉だけに河原が似合うな

全部で6種(1個200円)。

酸いも甘いも知った顔をしたコイマンと子供コイマンも1種紛れ込んでいる。ロダンの「考える人」に匹敵するほどの哲学すら感じさせてくれるコイマンだ。鯉だっていろいろ大変なんだぜっていうのが伝わってくる。

No image

credit:Amazon

No image

credit:Amazon

これは大量に同じポーズを並べたくなるタイプのやつだ。見かけたらガチャガチャするのもよし、Amazonなどでも販売されているので通販でコンプリートするのもありだろう。

とりあえずうちの猫たちの相性を試してみるために、近所のカプセルトイ置いてあるスーパーにあるかどうか確認しにいってこようっと。

・あわせて読みたい→販売数60万個を突破した話題のカプセルトイに新種が登場!! ゼブラ柄やメタリックなヤツまで・・・『だんごむし 03』

動画・画像が表示されていないときはこちらから

パルモ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加