東京都心で今季最低の6.0°C観測 名古屋や札幌も今季最低の冷え込み

東京都心で今季最低の6.0°C観測 名古屋や札幌も今季最低の冷え込み

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2021/11/25
No image

2021/11/25 08:05 ウェザーニュース

今日11月25日(木)の朝は、太平洋側の地域を中心に昨日よりも冷え込みが強まり、東京都心では今季最低気温の6.0℃まで気温が下がりました。12月上旬並みの冷え込みです。

このほか、全国の2割以上の観測地点で今季の最低気温記録を更新しています。

全国200地点で今季の最低気温記録を更新

No image

東京西部では霜が降りたとの投稿も

今朝は晴れて放射冷却現象が強まった太平洋側の地域を中心に冷え込みが強まりました。富士山を除く全国で最も冷え込んだのは北海道の陸別で、氷点下8.3℃でした。

7時までに、全国919地点のうち200地点で今季最低気温を更新していて、主要都市でも今季これまでで最も冷え込んだところが多くなっています。

◆今朝の最低気温(7時まで)
札幌  0.4 ℃  11月下旬並<今季最低>
仙台  3.9 ℃  11月下旬並<今季最低>
東京  6.0 ℃  12月上旬並<今季最低>
名古屋 5.8 ℃  12月上旬並<今季最低>
大阪  9.9 ℃  11月中旬並
福岡  11.6 ℃  11月中旬並
那覇  15.8 ℃  12月下旬並<今季最低>

関東以西は昼間は気温上昇

No image

今日の天気・予想気温

朝は冷え込んだものの、昼間は日差しのおかげで気温が上がり、関東では昨日と同じくらいに、西日本では昨日よりも暖かくなりそうです。

寒暖差で体調を崩さないようお気を付けください。

参考資料など

写真:ウェザーリポート(ウェザーニュースアプリからの投稿)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加