渋野 米ツアー初の「ブービー」67位タイ 調子戻らず通算11オーバー

渋野 米ツアー初の「ブービー」67位タイ 調子戻らず通算11オーバー

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/05/03

米女子ゴルフのHSBC女子選手権は2日、シンガポールのセントーサGC(6740ヤード、パー72)で最終ラウンドが行われ、68位から出た渋野日向子(22=サントリー)は2バーディー、4ボギーの74と振るわず通算11オーバーで69選手中67位で終えた。

No image

渋野日向子

畑岡奈紗(22=アビームコンサルティング)は72で回り通算2オーバーの49位。64をマークしたキム・ヒョージュ(25=韓国)が通算17アンダーでツアー通算4勝目を飾り、賞金24万ドル(約2600万円)を手にした。

渋野は4日間オーバーパーで、米ツアーで自身初の「ブービー」となる下から2番目の67位タイで終えた。前日に「なかなか手に負えない」と話していたショットの状態はこの日も変わらず、4日間を通じてパーオン率は約61%と2打目以降で苦戦した。

再現性を高めるべく、スイング改造に取り組んでいる最中。次戦のホンダLPGA(6日開幕、タイ)も4日間予選落ちなしで行われるだけに、好転へのきっかけをつかみたい。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加