名物はブラックラテ!? 鎌倉西口のコーヒースタンド「コーヒートークスカマクラ」

名物はブラックラテ!? 鎌倉西口のコーヒースタンド「コーヒートークスカマクラ」

  • るるぶ&more.
  • 更新日:2022/05/14

インダストリアルな雰囲気のコーヒースタンド

No image

“生活の一部となるカフェでありたい。”そんな思いを込めて、鎌倉駅西口に2018年に誕生した「COFFEE TALKS KAMAKURA(コーヒートークスカマクラ)」。長らくオーストラリアで生活し現地のカフェで働きながら、バリスタの技術やホスピタリティーに魅了されてきたというオーナーバリスタのユージさん。彼のいれる一杯を求めて、コーヒー好きが集う人気のスタンドです。

No image

この看板を目印に!鎌倉駅西口から今小路を北鎌倉方面へ。ゆっくり歩いても2分ほどで到着

No image

「このお店を通して、少しでも地域やお客さま同士のコミュニケーションの役に立つことができれば」と話すユージさん。コロナ禍の今、イートインよりもテイクアウトをする人も多いそうですが、みなさん必ずといっていいほどユージさんとのおしゃべりを楽しんで帰るのだとか。この日も常連さんとテイクアウト用の窓越しに、コーヒー談議に花を咲かせていました。

No image

イートインスペースには、ベンチのほかテーブル席もあります。平日のオープン直後は、特にゆっくりと過ごせる狙い目タイムです。

白黒のコントラストに感動!「ブラックカフェラテ」

No image

「ブラックカフェラテ(HOT)」各650円 ※グラスでの提供はイートインのみ

「COFFEE TALKS KAMAKURA」を訪れたらぜびオーダーしたいのが、この「ブラックカフェラテ」。抽出したエスプレッソに食用の竹炭パウダーを加え、その後ミルクを注いで作る白と黒のカフェラテです。

No image

「ブラックカフェラテ」がメニューの仲間入りを果たしたのは2020年の後半。“毎日飲んでも体に負担がなく、おいしく・楽しく”をテーマに掲げる「COFFEE TALKS KAMAKURA」において、デトックスにも繋がるドリンクが作れないだろうか…と考案したのが、竹炭パウダーを使った「ブラックカフェラテ」だったのです。

No image
No image

にじまずにパキッとした白と黒のコントラストを出すのも、高度なテクニックを要するのだそう

No image

気になるお味は…。お店でぜひ体験してみて!ちなみに竹炭パウダー自体、無味無臭です!

あっという間に左右対称の3段ハートの「ブラックカフェラテ」が完成!イートインの場合は、グラスで提供する“オセアニアスタイル”でいただけます。グラスから伝わるラテの温かさも感じられる一杯。白と黒のシックな色合いと美しいラテアートを楽しみながら、ぜひどうぞ。

「バナナスムージー」と「自家製スイーツ」もお忘れなく!

No image

「季節限定 いちごバナナスムージー」700円

実はコーヒードリンク類だけでなく、バナナスムージーにも力を入れている「COFFEE TALKS KAMAKURA」。「バナナジュース(プレーン)」550円をはじめ、数量限定の「アボカド&抹茶バナナスムージー」850円など、全6種類を展開しています。甘味料などは一切使わず、どれも素材のそのものの甘さのみで作られたもの。何にしようか迷ったら、季節限定のスムージーがおすすめです!5月までは「いちごバナナスムージー」が味わえますよ。

No image

「みそブラウニー」1個350円

どのドリンクにも合うようにと考えられたスイーツは、すべてグルテンフリー&低糖質のもの。「みそブラウニー」や「オートミールクッキー(クルミとチョコチップ)」など、店内で一つひとつ丁寧に作られています。

No image

「COFFEE TALKS KAMAKURA」では、不定期で「ラテアート教室」も開催しています(予算目安:1人4500円、1回につき定員3名まで。詳細はお店の公式SNSで要確認)。ラテアートの作り方やコツをここで学んで、おうちバリスタを目指してみるのもいいですね♪ その前にまずは、お店を訪れて「ブラックカフェラテ」を堪能してみはいかがでしょうか!

■COFFEE TALKS KAMAKURA
(こーひーとーくすかまくら)
住所:神奈川県鎌倉市御成町13-11
TEL:080-6727-5447
営業時間:9~17時 ※日によって変動あり。詳細はお店の公式SNSで要確認
定休日:不定休

▶▶「鎌倉 カフェ」の記事一覧はこちらから!

Text:清沢奈央
Photo:櫻井めぐみ

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●店舗・施設の休みは原則として年末年始・お盆休み・ゴールデンウィーク・臨時休業を省略しています。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

るるぶ&more.編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加