こうして私は【仮面夫婦】になった。十人十色のエピソード。

こうして私は【仮面夫婦】になった。十人十色のエピソード。

  • fashion trend news
  • 更新日:2022/06/23
No image

仲のいい夫婦に見えても、実際は2人のあいだに愛情がなく冷め切っている【仮面夫婦】。彼女たちはどんなことをきっかけに仮面夫婦になったのでしょうか? 今回は実際に仮面夫婦として夫と生活を続けている、筆者の知り合いの女性3人に詳しく聞いてみました!

画像参照:https://ftnews.jp/

復讐のカタチ

お見合い結婚した私たち夫婦。もともと夫には学生時代から付き合っている女性がいたのですが、家族に大反対され別れることになり、その後に私とお見合いしたという経緯があります。
それでも夫婦仲は良く、私なりに上手くやっているつもりでした。

[ 関連記事を読む - ltn ]

でも結婚3年目に、実はその女性とずっと関係が切れていなかったことが発覚! 夫の中でずっと私は2番手だったのか……と、ものすごくショックでした。

夫からは謝罪され、「離婚しよう」とも言われましたが、ここですんなり離婚したら夫と相手女性の思うツボだと思い、意地でも離婚してやるもんか! という気持ちで仮面夫婦を続けています。私なりの復讐です。(30代・主婦)

金の切れ目が縁の切れ目

結婚当初から夫の浪費癖に悩まされてきました。私も働いているので家計的にはそれほど打撃はないものの、やっぱりいい気はしませんよね……。

ある時、ついに夫が消費者金融に手を出していることが分かり、私の中の何かがプツンと切れてしまいました。貯金でなんとか返済したものの、それ以降は完全に家計を別にして、夫は夫、私は私で暮らしています。

2人とも職業柄、結婚していたほうが体裁がいいので一応まだ夫婦でいますが、いつ離婚しても大丈夫なようにこっそり財産の整理も始めました。
もう夫が無駄遣いしていても「好きにすれば?」という感じだし、夫自身にも関心がないです。愛情ももちろん枯れてますし、私に迷惑が掛かりそうになったらすぐ離婚します。(30代・会社員)

ちょっと珍しい【仮面夫婦】も

35歳になってお互い独身だったら結婚しよう!と言い合っていた長年の男友達と実際に結婚しました。
一緒に暮らしていますが、彼は同性愛者なので私たちのあいだに男女の関係はなく、本当にルームシェアのような感じです。

生涯独身の人も増えているとはいえ、やっぱり結婚していないと「いい人いないの?」「仕事ばっかりしてたら婚期を逃すよ」と無神経なことを言ってくる人も多いですよね。形式だけでも結婚することでそういう面倒から逃れられてスッキリしました!

恋愛関係ではないけど友達としての愛情はあるし、こんな【仮面夫婦】もありかな~と思ってます。(40代・自営業)

まとめ

トラブルがきっかけで仮面夫婦になってしまった人もいれば、あえて仮面夫婦を選択するという生き方もあるようです。
離婚するよりは形式上だけでも夫婦でいたほうがメリットが多い場合もありますし、冷静に考えて選択したいところですね。

ftnコラムニスト:藍沢ゆきの

【ftnコラムニスト】藍沢 ゆきの

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加