大谷翔平、俊足武器に今季4盗塁 無安打も今季20打点でエンゼルス勝利

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/05/02

マリナーズ5-10エンゼルス(1日、シアトル)米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手(26)は「2番・DH」で先発出場し、4打数無安打1打点だった。打率は・271。チームは序盤に大量得点し、13勝12敗で貯金1とした。

敵地でのマリナーズ戦。大谷がまず、足で相手を揺さぶった。一回の第1打席は1死走者なしで四球を選び出塁した。次打者トラウトの打席で二盗し、チームトップの今季4盗塁目。この後、トラウトが7号2ランを放ち、エ軍が先制した。

大谷の二回の第2打席は1死二、三塁の場面で一ゴロ。三走が生還しており、1打点がついた。これで今季20打点目。8-1の三回の第3打席は左飛、六回の第4打席は遊飛、九回の第5打席は中飛に倒れた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加