巨人 CS進出へ大きな1勝 井上好投でプロ野球新チーム8人目のプロ初勝利

巨人 CS進出へ大きな1勝 井上好投でプロ野球新チーム8人目のプロ初勝利

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/09/23
No image

先発し力投する井上(撮影・石井剣太郎)

「中日3-9巨人」(23日、バンテリンドーム)

3位の巨人は打線が爆発して快勝した。4位タイの広島、阪神とのゲーム差は1・5となった。

二回に吉川が右越えの適時二塁打を放って1点を先制した。さらに坂本の右前適時打などで2点を追加した。五回には中田の左越え24号ソロで加点した。六回には先頭・ウォーカーから6者連続安打など打者一巡の猛攻で一挙5点を奪った。

プロ4度目の先発となった井上は6回を7安打3失点でプロ初勝利。これで巨人では1シーズン8人目のプロ初勝利となり、プロ野球新記録となった。

巨人は残り4試合。日程上、安定感のある戸郷、菅野が2試合ずつ投げられる可能性も高い。この日の一勝で、CS進出へまた一歩前進した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加