ポケモンGO:伝説レイドに降臨「ゼルネアス」は本気案件なのか? 対策ポケモンはコレだ!

ポケモンGO:伝説レイドに降臨「ゼルネアス」は本気案件なのか? 対策ポケモンはコレだ!

  • ロケットニュース24
  • 更新日:2021/05/02
No image

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! BOXの整理はしているかな? お兄さんは少しでもBOXを軽くしたくて毎日コツコツ整理しているんだけど、なかなか目標までは届かないよね。さあ、ナイアンティック様!! 新ポケモンも増えてきたことだし、そろそろ拡張しませんかーーーー!

それはさておき、5月4日(火)10時から伝説レイドに『ゼルネアス』が登場する。カロス地方を代表する超大物伝説ポケモン『ゼルネアス』は果たして本気案件なのか? 対策ポケモンと合わせてご紹介しよう。

・2週間の登場

5月4日(火)10時から5月18日(火)10時まで、およそ2週間にわたり伝説レイドに降臨するカロス地方の伝説ポケモン、ゼルネアス。格的にはホウエン地方の「カイオーガ」と「グラードン」、イッシュ地方の「レシラム」と「ゼクロム」に匹敵する、超大物伝説ポケモンである。

そこまでの大物ならば全力案件間違いなし! ……と言いたいところだが、そうとも断言できないのがポケモン及びポケモンGOの奥深いところ。過去に登場した「伝説のポケモン(準伝説含む)」の中で、実はほぼ出番のないポケモンも少なくない。コバル……おっと誰か来たようだ。

No image

・本気案件なのか?

それはどうでもイイとして、果たしてゼルネアスは本気案件なのか? 今回もポケモンのスペックにメチャメチャ詳しい「トレーナーバトルの鬼」に、ゼルネアスについて話を聞いてみることにした。

──いやー、ゼルネアス来ますね! こりゃ本気案件ですよね!?

「うーむ、そうですねぇ……」

──え?

「いや、個人的にもゼルネアスは楽しみにしてたんですが、ただ……」

──ただ?

「ちょっと詳しく説明しますね。まずゼルネアスが超大物であることは間違いありません。そもそもカロス地方は “フェアリー世代” と言ってイイほど、多くのフェアリータイプが登場します。その親玉的存在がゼルネアスなんです」

──強そう!

「そう、英語で書くと “Xerneas” ですからね? 名前がXから始まって弱いことなんてあり得ないですよね? そして確かにステータスは優秀なんです。攻撃力もHPもかなり高く、フル強化した場合は当然のようにCPは4000を超えます」

──じゃあ、いいんじゃないですか?

「フェアリータイプの中では紛れもなく最強です……ステータス的には。PVP的にはマスターリーグで大活躍している “ディアルガ” や “ギラティナオリジン” をフルボッコにできるハズでしたし、レイドでもドラゴンタイプ相手に大活躍してくれるハズでした」

──ハズ?

「そうなんです、なぜならゼルネアスは技がダメダメすぎるんです。ノーマルアタックが “たいあたり” と “しねんのずつき” なんですが、正直メチャメチャ弱いとしか言えません。ステータスは文句なしでも、わざが悲しいほど使えないんです」

──なんだと……?

「ほら、ステータス的に強すぎるケッキングのノーマルアタックが “あくび” しかないのと同じ扱いですね。原作通りのわざの場合、同じフェアリータイプのトゲキッスやニンフィアにも勝てません」

──グヌヌ……!

「強力なわざが搭載されれば第一線で活躍してくれますが、現状は厳しいかもしれませんね。少なくとも原作をベースに考えたら “本気案件とは言えない” というのが正直なところです」

──ゼ、ゼルネアス……! あんなに美脚でカッコイイのに……!!

……と、原作をベースにして考えた場合、ゼルネアスは本気案件ではないっぽい。ただステータスだけで考えると “フェアリータイプ最強クラス” であることは間違いないので、ワンチャン強力なわざの搭載を願い、対策ポケモンだけはしっかり準備しておこう。

No image

・ゼルネアス対策ポケモン

再三お伝えしている通り、ゼルネアスは「フェアリータイプ」のポケモンなので、弱点は「はがね」と「どく」の2タイプのみ。どくタイプは優秀なアタッカーがそう多くないので、はがねタイプを中心にパーティを編成するといいだろう。

メタグロス(バレットパンチ / コメットパンチ)

No image

ディアルガ(メタルクロ― / アイアンヘッド)

No image

ルカリオ(バレットパンチ / ラスターカノン)

No image

ハッサム(バレットパンチ / アイアンヘッド)

No image

ゲノセクト(メタルクロー / マグネットボム)

No image

ドリュウズ(メタルクロー / アイアンヘッド)

No image

ロズレイド(どくづき / ヘドロばくだん)

No image

ゲンガー(シャドウクロ― / ヘドロばくだん)

No image

フシギバナ(つるのムチ / ヘドロばくだん)

No image

ご覧のように基本的には「はがねタイプ」を中心にし、空いたところを「どくタイプ」で埋めるといいハズだ。ただ該当のポケモンを並べるだけではなく、わざマシンを使ってきっちり「はがね」「どく」タイプのわざで揃えておきたい。

戦力的にガチるかどうかはさておき、ゼルネアスは「永遠の命を分け与える」とされる尊さMAXのポケモンである。ステータスは抜群なので、いつか突然エースになる可能性もゼロではない。お兄さんはメッチャ悩んでるよ……だって見た目がすでに尊いもんね! それではトレーナー諸君の健闘を祈る!!

参考リンク:ポケモンGO公式サイト
執筆:P.K.サンジュン
Photo:c2017 Niantic, Inc. c2020 Pokemon. c1995-2020 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ScreenShot:ポケモンGO (iOS)

▼最新情報はTwitterをチェックしてくれよな!

色違いドーブルきたぁぁぁああああああ! 久々の新規色違い超うれP‼︎(サンジュン) pic.twitter.com/7m9w8yCqWm
— ポケモンGO部@ロケットニュース24 (@rocketnews24go)
April 29, 2021
from Twitter

動画・画像が表示されていないときはこちらから

P.K.サンジュン

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Pokemon GOの攻略情報はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加