記録的寒さで...“高級珍味”ボラ2万5000匹が凍死

記録的寒さで...“高級珍味”ボラ2万5000匹が凍死

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/01/12
No image

動画を見る(元記事へ)

高級珍味で知られる魚が韓国の記録的な寒さで大量に凍死しました。

水面を隅から隅まで埋め尽くす魚の死骸。高級珍味「カラスミ」で知られるボラです。

韓国南西部の全羅(チョルラ)南道で養殖場の海水が凍り付き、2万5000匹のボラが凍死しました。

韓国メディアによりますと、ボラは凍ったまま冷凍庫で保管されていますが、刺し身用としては利用できず、出荷先が見つからなければ被害額は700万円余りに上るということです。

韓国ではソウルでマイナス20度近くまで冷え込む日があるなど、記録的な寒波に見舞われています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加