【先ヨミ】ENHYPEN『DIMENSION : DILEMMA』118,827枚を売り上げアルバム首位走行中

【先ヨミ】ENHYPEN『DIMENSION : DILEMMA』118,827枚を売り上げアルバム首位走行中

  • Billboard JAPAN
  • 更新日:2021/10/14
No image

今週のCDアルバム売上レポートから2021年10月11日~10月13日の集計が明らかとなり、ENHYPENの『DIMENSION : DILEMMA』が118,827枚を売り上げて首位を走っている。

本作は、ENHYPENにとってデビュー後初のフル・アルバムだ。1stミニ・アルバム『BORDER : DAY ONE』が2020年12月9日公開の週間セールス・チャート(集計期間:11月30日~12月6日)で初週66,218枚、2ndミニ・アルバム『BORDER : CARNIVAL』は2021年5月5日公開(集計期間:4月26日~5月2日)で初週75,729枚を売り上げており、本作は既にそれぞれを上回っている。

宮本浩次の『縦横無尽』は、23,586枚を売り上げて2位に続く。本作には、Huluオリジナル『死神さん』の主題歌「浮世小路のblues」、WOWOW欧州サッカーテーマソング「この道の先で」、宮本浩次 × 櫻井和寿 organized by ap bank「東京協奏曲」、中島みゆきが作詞・作曲した名曲「春なのに」のカバーなど、全13曲が収録されている。

デビュー1周年を迎えたOWVの1stアルバム『CHASER』は3位を走行中。「UBA UBA」から最新シングル「Get Away」までの表題曲など全10曲が収められている。

そして、5年ぶり3枚目となるワルキューレのニュー・アルバム『Walküre Reborn!』が4位、秋組『MANKAI STAGE『A3!』Autumn Troupe コスモス≒カオス』が5位を走っている。

◎Billboard JAPAN アルバムセールス集計速報
(集計期間:2021年10月11日~10月13日)
1位『DIMENSION : DILEMMA』ENHYPEN(118,827枚)
2位『縦横無尽』宮本浩次(23,586枚)
3位『CHASER』OWV(22,344枚)
4位『Walküre Reborn!』ワルキューレ(22,049枚)
5位『MANKAI STAGE『A3!』Autumn Troupe コスモス≒カオス』秋組(21,034枚)

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加