男性がマッチングアプリで「この人に会いたい」と思うメッセージとは

男性がマッチングアプリで「この人に会いたい」と思うメッセージとは

  • マイナビウーマン
  • 更新日:2021/11/25

LINEを使って相手の心をつかみたい、相手と円滑にコミュニケーションを取りたい、と思っても、なんて送ればいいのか悩む女性も多いはず。そんな時に使えるLINEのテクニックを、恋愛コラムニストのTETUYAさんに男性目線で教えてもらいます。

今回は「マッチングアプリで連絡先を交換した直後に送るLINE」です。

今や出会いのスタンダードとも言える「マッチングアプリ」。読者の中にも、利用したことがある人も多いんじゃないでしょうか?

いろいろな男性の中から、写真とプロフィールを品定めし、ようやくマッチングし連絡先の交換までできたらホッとしますよね(笑)。ただ、大事なのは、この後のファーストコンタクトのメッセージ。

ここで、頭の中に入れておいてほしいことは、高い確率で、相手の男性には、マッチングした相手が他にもいて、同時進行でやりとりが行われているということ。ということは、そのライバルの中で、一番を勝ちとらなければ、その先はないんです(苦笑)。

連絡先を交換した後のファーストコンタクトで一般的なのは、「〇〇さん、連絡先を交換していただき、ありがとうございます。■■と申します。仲良くしてもらえたらうれしいです」のような、感謝オンリー定型文でスタートする感じじゃない?

正直、こんな印象の薄いメッセージでは、ライバルには勝てません。じゃあ、どういうメッセージにすれば印象に残るか?

それは、感謝の気持ちはほどほどに、そこにプラスして、男性のプロフィールに書かれていること、特に趣味に触れること。例えば、ゴルフが趣味だという彼であれば……

No image

こんな感じで、相手のプロフィールに関心を持ってみる。これだけでライバルに差をつけられますから。

もし得意じゃない、またはよく知らない趣味でも大丈夫。得意じゃなくても、興味があることさえ伝えれば多くの男性は喜ぶはず。きっと「今度、教えてあげたい」という欲求をかりたてられると思います。

マッチングアプリでは、いろいろな人のプロフィールを見ることができます。

その中で、リアルでも会いたいと思う決め手となるのは、連絡先を交換した後のメッセージのやりとりがいかに盛り上がるかだと思います。

盛り上がるというのは「なんか彼女と気が合うなぁ」というポイントが多いかどうか、ですよ。関係を進展させたい男性がいたら、ファーストコンタクトから盛り上がるメッセージを意識してみてください。

(TETUYA)

※画像はイメージです

マイナビウーマン編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加