七海ひろき、宝塚歌劇団退団後の初連載が写真集化決定「まさにEmotionalな七海ひろきがぎゅっとつまった1冊になると思います!」

七海ひろき、宝塚歌劇団退団後の初連載が写真集化決定「まさにEmotionalな七海ひろきがぎゅっとつまった1冊になると思います!」

  • SPICE
  • 更新日:2021/09/15
No image

2020年8月に女性ファッション誌『CanCam』にてスタートした、元宝塚歌劇団・男役スター七海ひろきの連載「Emotional−Time」が写真集として発売されることが決定した。発売予定日は2022年2月1日(火)。2022年3月に退団丸3年を迎えるのを控え、これまでの連載に加え、未掲載アザーカットと撮り下ろしを収録し、B4変型の大判で発売予定。

2019年に宝塚歌劇団を退団した七海ひろき。『CanCam』での連載「Emotional−Time」は、毎月、七海の”心動く瞬間”をひとつのテーマに落とし込み、ファッション誌ならではのアプローチとビジュアルで届けてきた。『“Unknown” Emotional-Time 七海ひろき写真集』と題し発売となる今回の写真集のために用意された衣装は、10着以上。『CanCam』の連載で撮影された七海の姿以上に、七海自身も編集部も、未知の“Emotional”を探すイメージで撮影を敢行し、シックなスーツスタイルから、普段はあまり着用しないというカラーアイテムのコーディネイト、モードなモノトーンスタイル、色気漂う和装……など、撮り下ろし写真はまさに“Unknown”=まだ見ぬ七海が満載の一冊になっているという。

写真集は、通常版(4,950円・税込)とプレミアム版(12,100円・税込)の2種類が登場。通常版は写真集にクリアスリーブが付き、特典のフォトカード(B4変形)をクリアスリーブに差し込むことで、別の表紙のようにも楽しむことができる。また、紀伊國屋書店とHMVでは、通常版とは別のフォトカードがそれぞれ限定で登場。これらの2種には七海のサインのほか、 別々のメッセージのプリントも入る予定だ。

No image

紀伊國屋書店限定フォトカード(撮影/三宮幹史)

No image

HMV限定フォトカード(撮影/三宮幹史)

さらに、プレミアム版は写真集本体に加え、通常版とは違う写真のフォトカードの5枚セット、エポキシ樹脂で表面を加工した今回だけの特別なフォトパネル 2022年2月5日(土)に開催予定のオンライントークイベント(生配信)の視聴チケットと盛りだくさんのセット内容。特典やオンライントークイベントの詳細は、今後公式SNSで発表されていく。また、プレミアム版のフォトパネルになる写真は、9月16日(木)12:00から写真集公式Twitterで投票がスタート。

写真集発売決定を受け、七海は、「このたび、 CanCamさんから写真集を出させていただくことになりました!これまでの連載と、さらに撮り下ろしの写真と、まさにEmotionalな七海ひろきがぎゅっとつまった1冊になると思います! 私も今から完成が楽しみです!」とコメントしている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加