阪神、猛攻! 四回に5安打集中で一挙4得点

阪神、猛攻! 四回に5安打集中で一挙4得点

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/06/09
No image

4回、三塁打を放った阪神・中野拓夢=札幌ドーム(撮影・三浦幸太郎)

(セ・パ交流戦、日本ハム―阪神、2回戦、9日、札幌D)阪神が1―1の四回に5安打を集中させて、一挙4得点を挙げた。まずは、先頭のD6位・中野(三菱自動車岡崎)が右翼線への三塁打。続くマルテがカウント2―2から、日本ハム・加藤の140キロの直球を詰まりながらも中前へ運んで、勝ち越しに成功した。

さらに1死からD1位・佐藤輝(近大)が中前打で一、二塁とすると、サンズが左翼へ2点二塁打。2死二塁からは北條が三塁強襲の適時二塁打でこの回4点を奪った。

試合結果へプロ野球日程へ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加