イーロン・マスク、息子がキラキラネームすぎて批判続出 弁護士も「出生届が却下されるかも」

イーロン・マスク、息子がキラキラネームすぎて批判続出 弁護士も「出生届が却下されるかも」

  • Techinsight
  • 更新日:2020/05/10

実業家イーロン・マスク氏(48)と恋人で歌手のグライムス(32)との間に現地時間4日、第1子となる男の子が誕生した。しかしグライムスが考えたとされる名前がキラキラネームすぎて、イーロンが暮らしている米カリフォルニア州で名前として認められない可能性があるという。
イーロン・マスク氏は、日本でも話題となったZOZO前社長の前澤友作氏の月への旅行を手がけるスペースX社や全自動運転の自動車で知られるテスラ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加