【Begin1月号の表紙に登場!】一畳マイルームで、僕も家族もハッピー♪

【Begin1月号の表紙に登場!】一畳マイルームで、僕も家族もハッピー♪

  • e-Begin
  • 更新日:2021/11/26

自宅のリビングの一部を

No image

仕切って自分だけの空間に♪

No image

狭小住宅でも1畳で快適になるって知ってた?

ミニマル生活が叫ばれる今、モノ好きとしては見逃せないコンパクトの不思議な世界。無理なく、無駄なく、効率よく! その便利さを余すところなく体感できるのが、ユナイトボードの「OTONA基地ビギンver.」、通称“一畳マイルーム”です。

No image

在宅勤務も普通な昨今。ダイニングテーブルを書斎にしている人も少なくないはず。でも、やっぱり集中できないんですよね。オンラインMTGをすれば妻に気を使わせ、子どもやペットも入ってくる……。家族に、パパがいる=嬉しいと思ってくれるのは幸せだけど、仕事中にちょっかいを出されるのは困る。もしリビングに一画に仕事スペースを設置できたら、みんながシアワセになれるはず。

めちゃくちゃイイので表紙を飾っちゃいました♪

No image

90cm×180cmのぴったり一畳サイズ

No image
No image

部屋を圧迫しない一畳サイズ。頭上を開放しているため、プライバシーは守りつつも圧迫感を感じさせません。素材は、軽量で堅牢な特殊構造紙材。硬質&木目調シートを貼ったそれは意外や家具さながら高品位で、部屋馴染みもパッチリです。ちなみに、普通にオーダーしたら15万円はするところ、お願いし倒して価格もスマートなU-1o万円を実現。僕だけの部屋を作る最もスマートな手段がこちらです!

No image

詳しくはこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加