浜崎あゆみ、松浦会長とのハグ写真公開に呆れ声「過去の栄光」「露出する意味不明」

浜崎あゆみ、松浦会長とのハグ写真公開に呆れ声「過去の栄光」「露出する意味不明」

  • デイリーニュースオンライン
  • 更新日:2022/09/24
No image

インスタグラム:浜崎あゆみ(@a.you)より

浜崎あゆみ(43)が、かつて交際していたことを公表しているエイベックスの松浦勝人会長(57)とのハグ写真を公開し、ネット上から呆れ声を集めている。

2019年に発売されたノンフィクション小説『M 愛すべき人がいて』で、浜崎のデビューからブレイクした時期に交際していたことが明らかになったふたり。その後も堂々と公の場でツーショットを公開している。

そんな浜崎だが、18日にインスタグラムを更新し、17日に出演したダンスミュージックフェス「ULTRA JAPAN 2022」の会場で撮影したオフショットなどを公開。その中で、「会いたかった人だらけで、なかなか自分の席まで辿り着けないぱてぃーん」とつづり、会場で多くの人に会ったことを8枚公開した写真で報告した。

その中の一枚が、浜崎と松浦会長のハグ写真。松浦会長が浜崎を抱きかかえているようにハグしており、浜崎は満面の笑みを浮かべていた。

しかし、この写真にネット上からは、「完全に過去の栄光にしがみついてる」「まだふたりともスターだと思っている感が伝わる」「昔恋人関係だったと明かした相手とこういうの露出する意味不明」という冷たい声が集まっていた。

かつては一時代を築いたふたりなだけに、多くの人の目には痛々しく映ってしまったようだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加