アジアのお菓子やラーメンがたくさん輸入食品店の様子【マレーシア】

アジアのお菓子やラーメンがたくさん輸入食品店の様子【マレーシア】

  • ワウネタ海外生活
  • 更新日:2022/08/06
No image

クアラルンプールのMid Valleyというモールにある、MiX STOREでは、アジアの各国から輸入した食品や飲料が発売されています。

日本や台湾のお菓子、中国のインスタント鍋、韓国のラーメン、タイやインドネシアのスナックなど、旅行せずとも現地のスーパーに行ったような感覚になります。

店舗は2階建になっていて、下の階にはアイスクリームや冷凍食品、清涼飲料水や菓子類があります。

上の階はインスタント麺や韓国海苔が中心です。

日本でもこのような輸入食品のお店は見かけることはありますが、例えばタイ料理コーナー、イタリアンコーナーなど国ごとに固まっていることが多いと思います。

No image

このお店では品物ごとに陳列してあるので、同じアイス売り場でも、日本製のもののすぐ隣に韓国のものが売っていたり、日本のコーヒーのすぐ横にベトナムのコーヒーが売られていたりします。

グローバル化が進んで、日本製品は、クオリティで差別化するというよりも、他の国のものと比較されて全体のバランスを見て選ばれるようになっていくと感じました。

菓子や飲み物などはチャレンジしやすいので、次回はいくつか購入して試してみたいと思います。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加