松坂桃李が“初めて号泣した”映画、思い返してウルウル

松坂桃李が“初めて号泣した”映画、思い返してウルウル

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2022/05/14

俳優・松坂桃李(32歳)が、5月14日に放送されたバラエティ番組「新しいカギ 2時間SP」(フジテレビ系)に出演。初めて号泣した映画のタイトルを明かした。

No image

その他の大きな画像はこちら

この日、自身のことを問題にして対決する“自分クイズ”に登場した松坂。「映画を見てあまり泣いたことがない松坂桃李さんが、初めて号泣した映画のタイトルは何?」との問題が出題される。これに松坂は「クレヨンしんちゃん、え〜…踊るケツだけ爆弾…?」と回答するも不正解。正解は「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ歌うケツだけ爆弾」だった。

この映画について松坂は「初めてクレヨンしんちゃんの爆弾の話を見たときに…(笑)。話の内容がシロっていうわんちゃんいるじゃないですか。あのわんちゃんのお尻に爆弾がくっついちゃう、っていうお話なんですよ。それで…」と言葉を詰まらせ涙目に。一緒に番組に出演した広瀬すずから「ウルウルしてるんですよ!」と、思い出しながら涙が込み上げていたことを指摘された。

Narinari.com編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加