【マイベス2020】国分寺マイベスト10

【マイベス2020】国分寺マイベスト10

  • 食べログまとめ
  • 更新日:2021/01/14

2020年に、国分寺で200軒以上訪問した筆者の、「2020年マイベストレストラン in 国分寺」をご紹介します。

記事作成日:2021/01/14

やまかし 国分寺店

No image

出典:おみりさん

筆者イチオシの居酒屋さん。

焼き鳥・モツ鍋・お刺身がウリの和食系居酒屋さんで、とにかく何を食べても美味しいです。

No image

出典:おみりさん

焼き鳥は複数本注文してもしっかり一本ずつ提供してくれ、あっさり系から順番に出してくれる心遣いです。

特に写真のレバーはレア加減が最高です。

やまかし(国分寺/焼鳥、居酒屋・ダイニングバー(その他)、日本酒バー)

☆3.09

夜の金額:¥3,000~¥3,999

昼の金額:-

住所:東京都国分寺市本町2-3-7NFビル1F

TEL:042-312-2967

AMAN KITCHEN

No image

出典:tabelog.com

国分寺No.1との呼び声も高い、インド料理やさん。

南インド系で、ビリヤニなどお米が食べられるのが特徴です。

No image

出典:tabelog.com

ビリヤニが、ちゃんと本場のバスマティライスから作られており、ライタという甘くないヨーグルトをかけるのがアマン流。

インドカレーをかけて食べても絶品です。

AMAN KITCHEN(国分寺/インドカレー)

☆3.40

夜の金額:¥1,000~¥1,999

昼の金額:~¥999

住所:東京都国分寺市南町3-13-102F

TEL:042-320-2237

洋食とバル zumi

No image

出典:おみりさん

こちらも、あまり知られていませんが、イチオシのイタリアンバル。

生ハムとサラミ、お肉料理をウリとしたイタリア料理やフランス料理を提供しています。

No image

出典:おみりさん

お料理は何を食べても秀逸。

お肉料理、お魚料理、パスタやリゾット、グラタンなど様々あり、メニューも頻繁に変わるので飽きずに通えます。

No image

出典:おみりさん

生ハムやサラミはその日の入荷によって複数種類から選べます。

それぞれに味わいが異なり、ワインのお供にもぴったりです。

洋食とバル zumi(国分寺/ダイニングバー、洋食)

☆3.02

夜の金額:¥3,000~¥3,999

昼の金額:-

住所:東京都国分寺市本町3-8-17第2本田ビル 1F

TEL:042-312-0102

シシカリ

No image

出典:おみりさん

国分寺No.1激辛が食べられるシシカリ。

マイベストカレー@国分寺
なお店でもあります。

No image

出典:おみりさん

唯一無二のスパイス配合で、くせになる味わいのスープカレーを提供しています。

チーズやたまご、納豆や鰹節などなど様々なトッピングをして自分好みの一杯を作れます。

まるごと完熟とまと、お気に入りです♪

シシカリ(国分寺/カレーライス)

☆3.38

夜の金額:¥1,000~¥1,999

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:東京都国分寺市本町2-2-15

TEL:042-403-3976

武蔵野酩酊学研究所

No image

出典:おみりさん

国分寺の隠れ家居酒屋さん。

「酩酊学」学んでみたい人も多いのでは?笑

No image

出典:@楽さん

日本酒の種類が豊富で、自分で選んだおちょこで頂けます。

カウンターのみの小さくて静かな空間で、しっぽりお酒と肴、至福の時間です。

No image

出典:おみりさん

日本酒にぴったりのあてから、しっかりお料理まで、シンプルですが店主の技が光る非常にクオリティの高い肴がいただけます。

写真はザンギ。美味しいです。

武蔵野酩酊学研究所(国分寺/居酒屋)

☆3.07

夜の金額:¥2,000~¥2,999

昼の金額:-

住所:東京都国分寺市南町3-25-12

TEL:080-4299-9329

名もなき小さなビストロ

No image

出典:おみりさん

駅から10分ほど歩いたところにある、隠れ家ビストロ。

その名も「名もなき小さなビストロ」。

店主おひとりで営む小さな一軒家です。

No image

出典:おみりさん

しかしその腕はびっくりするほど。

季節の食材を使った創作フレンチを提供しており、行くたびにメニューが変わるので飽きません。

No image

出典:おみりさん

ついつい入りたくなる、素敵な佇まい。

カウンターのみの落ち着いた店内です。

名もなき小さなビストロ(国分寺/ビストロ)

☆3.06

夜の金額:¥4,000~¥4,999

昼の金額:-

住所:東京都国分寺市南町1-13-3

TEL:042-313-8698

赤身焼肉 初代もんぞう

No image

出典:おみりさん

私的、国分寺ベスト焼肉「初代もんぞう」。

突如国分寺に現れた新星です。

お肉のメニューは少ないですが、ミスジやサンカクなど、希少部位を取り扱っています。

No image

出典:おみりさん

お肉もさることながら、ご飯物も美味しい。

とにかく国分寺に来たら一度は行ってみて欲しいです!

赤身焼肉 初代もんぞう(国分寺/ホルモン、焼肉、居酒屋)

☆3.08

夜の金額:¥6,000~¥7,999

昼の金額:¥3,000~¥3,999

住所:東京都国分寺本町2-18-161F

TEL:042-407-2317

芳一 国分寺店

No image

出典:おみりさん

国分寺で営業して長いお店ですが、筆者が2020年に初めて訪れ、感動したお店。

本店はお隣西国分寺にある「鳥芳」さんで、本格もつやきを提供しています。

特にレバーが最強。

No image

出典:おみりさん

店内はテーブル席と、立呑席ありますが、いつも満席な超人気店。

17時や18時の時点でも売り切れ続出するので、早めの入店が吉です。

芳一(国分寺/焼鳥、焼きとん、居酒屋)

☆3.45

夜の金額:¥2,000~¥2,999

昼の金額:-

住所:東京都国分寺市南町3-19-6豊ビル 1F

TEL:042-326-9401

古民家キッチン ぱんだ

No image

出典:★★tom★★さん

国分寺に2020年に誕生したとても美味しいフレンチビストロ。

古民家を生かしたおしゃれな空間で、オリジナリティ溢れる美味しいお料理が頂けます。

No image

出典:おみりさん

こちらはテイクアウトですが、ブラック薬膳カレー。
とんでもなく美味しくて、他のお料理もぜひ、食べに行きたいと思わせてくれる素晴らしさでした。

古民家キッチン ぱんだ(国分寺/ダイニングバー)

☆3.04

夜の金額:¥3,000~¥3,999

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:東京都国分寺市本多4-1-14

TEL:042-407-2703

ちりとり鍋 おかげさん

No image

出典:おみりさん

国分寺に住む人に、おすすめのお店はどこですか?
と聞いたら紹介してもらったのが、はや10年前。

SMAPのテレビで紹介されたこともある、知る人ぞ知る「ちりとり鍋」専門店です。

No image

出典:おみりさん

オーナーはかの有名な肉山に師事し、肉山と同じ仕入れをしたりしています。
ちりとり鍋に使っているホルモンは新鮮そのもの。

鶴橋キムチも絶品です。

No image

出典:おみりさん

そして地味に焼き鳥が美味しい…

ちりとり鍋 おかげさん(国分寺/鍋(その他))

☆3.41

夜の金額:¥3,000~¥3,999

昼の金額:-

住所:東京都国分寺市南町3-16-5東京ビル B1F

TEL:042-323-7270

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加