丸紅ギャラリー開館記念展II『「美」の追求と継承-丸紅コレクションのきもの-』開催

丸紅ギャラリー開館記念展II『「美」の追求と継承-丸紅コレクションのきもの-』開催

  • ママテナ
  • 更新日:2022/05/14
No image

丸紅は、6月7日(火)~8月1日(月)の期間、丸紅ギャラリー開館記念展Ⅱ『「美」の追求と継承-丸紅コレクションのきもの-』を開催する。

「美」の追求と継承-丸紅コレクションのきもの-

丸紅コレクションの三本柱の一つである染織品コレクションを、開催期間を前期・後期に分け、それぞれ22点ずつ、計44点が展示される。

1858年の近江麻布の持ち下り商い開始を創業とし、染呉服商として事業を拡大してきた丸紅。同社は、昭和初期、古い染織品に備わる「美」に着目し、時代に左右されない普遍的な「美」を持つ商品づくりを目指して、染織技術や意匠の研究のために染織品を蒐集したという。

丸紅は、2021年11月に開館した丸紅ギャラリーの運営を通じて、ビジネスの中心地でありながらも美しい皇居の緑があり、ミュージアムが多数立地するロケーションの特性も活かし、芸術文化の振興の一端を担っていくとのこと。

イベント

同展期間中のイベントでは「きものの未来」をテーマとした講演会、子ども向けのワークショップ、京都丸紅によるきもの展示販売会が予定されている。なお、詳細は丸紅ギャラリーHPで確認を。

丸紅ギャラリー開館記念展Ⅱ『「美」の追求と継承-丸紅コレクションのきもの-』と合わせて、イベントもチェックしてみては。

■開館記念展Ⅱ「美」の追求と継承-丸紅コレクションのきもの-

開催期間:6月7日(火)~8月1日(月)※前期:6月7日(火)~7月2日(土)/後期:7月4日(月)~8月1日(月)

開館時間:10時~17時(入館は16時半まで)

休館日:日曜・祝日※その他、ビルの休業日に準じる。開館日は丸紅ギャラリーHPにて確認を。

入館料:一般500円(高校生以下無料)※障がい者手帳を持っている人と介助者の人は1名無料。また、きもの、浴衣で来場の人は無料。

丸紅ギャラリーHP:https://www.marubeni.com/gallery/

mamatenna

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加