【びわこボート・大阪スポーツ杯】北野輝季Vで3連単9万4210円の大波乱「足は最初から良かった」

【びわこボート・大阪スポーツ杯】北野輝季Vで3連単9万4210円の大波乱「足は最初から良かった」

  • 東スポWeb
  • 更新日:2022/05/14
No image

優勝した北野輝季(東スポWeb)

ボートレースびわこの「大阪スポーツ杯争奪第27回におの湖賞」は14日、第12Rで優勝戦が行われ、6号艇の北野輝季(33=愛知)が道中逆転で白星奪取。3連単9万4210円の波乱を演出し、通算10回目の優勝を飾った。

レースは3コースの下出卓矢がカドに引いてコンマ09のトップスタートを決めると1M手前でイン間野兼礼ら内2艇をのみ込みバック先頭に。しかし、ブイ際を差した北野が力強く伸びてくる。2周バックでは必死に振り切ろうとする下出に舳先をかけて逆転に成功。2周2Mを先に回って勝負を決めた。

ピットに帰投した北野は「足は最初から良かったんです。前半はレースミスや展開でいい着を取れなかったけど、後半になってかみ合ってきました」とニッコリ。

2022年後期適用勝率は6・87をマークし、7月からA1復帰も決まっている。「これからも一走一走しっかり準備をしていいレースをしていきたい」と気持ちを引き締めていた。

東スポWeb

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加