『スッキリ』に「やっぱり春菜は必要」!? サプライズ登場で視聴者から「番組に戻ってきて」とラブコール続出

  • サイゾーウーマン
  • 更新日:2021/04/07

朝の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)4月7日放送に、先ごろ番組を卒業したばかりのハリセンボン・近藤春菜がサプライズ登場した。

この日は、NiziUのメンバーが新曲「Take a picture」を披露するために登場。すると、私服でマスクを着用した近藤も番組スタッフに紛れ込んで姿を現したのだ。NiziUは、デビュー前から見守ってくれていた春菜の出現に、「わー!」と歓声を上げ、MCの加藤浩次もうれしそうに「春菜、マイクをつけてこっちにおいで! いいよ、いいよ」と温かく歓迎。

春菜といえば、NiziUに「新曲が出るときは(『スッキリ』の)スタジオに来てほしい」と訴えていた張本人。番組を卒業してしまった今、自分から会いに来たというわけだ。

こうして急きょ参加した春菜の仕切りのもと、NiziUの共同生活について聞くことに。するとRIMAがスクランブルエッグを作るも、失敗してしまったエピソードを披露。加藤が「スクランブルエッグをまずく作るって、相当難しいよね」と言うと、春菜も「逆に技術がいると思います」とコメントし、笑いを誘っていた。

さらに、メンバーの休日に関する話題では、NiziUがやっているゲームの話に。相手が立てる親指の数を当てる遊びをしているといい、その呼び名は地域によって「チッチ」など違うようだが、NiziUは「いっせ~の~せ!」、もしくは「指スマ」と呼んでいるとか。

「これを聞いた春菜は『指スマ? あー、SMAPさんがやってたからね』と即座にリアクション。その呼称を知らなかった加藤が『指スマっていうの?』と尋ねると、春菜は『「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)でやってたんですよね。それで(呼ばれるようになった)』と説明し、加藤も納得していました」(芸能ライター)

さらにこのあと、南海キャンディーズ・山里亮太が“天の声”を務めるコーナー「クイズッス」へ。すると山里は、ワイプに映る春菜を見て、「春菜ちゃんが来るとキュンとくるね」と懐かしそうにコメント。その後も彼女に話を振っていた。

「春菜は、女優などとも交友関係を持つことでも知られています。山里は、VTRで紹介した水川あさみの話題に触れる際、『今回、春菜ちゃんの友達も出ているのよ。水川さんの話もあるから』と話しかけ、春菜も『「住住」だ!』と、すぐにドラマのタイトルを口にして、阿吽の呼吸を見せていました」(同)

ここまで春菜を中心として話が弾み、スムーズに進行していた『スッキリ』。春菜が卒業してまだ12日だが、視聴者からは、こうしたやりとりを懐かしむ声が続出し、「春菜が出たのうれしかったな〜。 安定してた」「やっぱり春菜は必要だよ。『スッキリ』にいてほしい」「加藤さんと春菜さんの掛け合いが面白くて良かったのに……。番組に戻ってきてくれないかな」とラブコールが上がっている。

一方、ステップアップのため番組を卒業すると宣言していた春菜は、最近の生活を聞かれると、「まぁ、酒がうまいっすわ。深酒しています。実は昨日、二日酔いでした」と、朝の番組から離れたことで、遅くまで飲酒を楽しんでいるという。

番組15年の歴史の中で在籍期間はわずか5年だが、『スッキリ』視聴者の間では忘れられない存在となっている春菜。再び起用がかなうことはあるのだろうか?
(村上春虎)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加