美 少年主演ドラマ『トモダチゲームR4』、ジャニーズファン内外で厳しい声続出! 浮所飛貴に懸念も

美 少年主演ドラマ『トモダチゲームR4』、ジャニーズファン内外で厳しい声続出! 浮所飛貴に懸念も

  • サイゾーウーマン
  • 更新日:2022/06/23
No image

ジャニーズJr.内ユニット・美 少年とHiHi Jetsメンバーが、7月23日スタートのドラマ『トモダチゲームR4』(テレビ朝日系、毎週土曜午後11時~深夜0時)に出演することが明らかになった。原作は累計440万部突破のコミックであり、過去に俳優・吉沢亮主演で実写ドラマ&映画化もされている作品とあって、今回の再ドラマ化には手厳しい意見が上がっている。

同作は「別冊少年マガジン」(講談社)にて連載中で、原作・山口ミコト氏、漫画・佐藤友生氏が手掛ける人気コミック。2017年にテレビドラマ化(テレビ神奈川などで放送)されたほか、同年6月と9月に映画の2部作『トモダチゲーム 劇場版』『トモダチゲーム 劇場版FINAL』も公開に。ドラマと映画ともに、吉沢をはじめ、山田裕貴、内田理央、大倉士門らがキャストに名を連ねていた。なお、アニメ版も今年4月5日~6月21日まで日本テレビ系で放送されていたばかりだ。

一方、新たに始まる『トモダチゲームR4』は、美 少年の浮所飛貴、佐藤龍我、藤井直樹、岩崎大昇、金指一世、那須雄登と、HiHi Jetsの井上瑞稀、猪狩蒼弥が共演。ドラマの公式サイトによれば、「突然負わされた多額の借金を返済するため、謎のゲームに挑むことになった高校生たち」を描いた物語で、登場人物は金か友情か、裏切りが横行する“ドス黒い心理ゲーム”を展開していくという。

「今作は『新・考察系ドラマ』と銘打っているだけに、視聴者がSNS上で予想合戦を繰り広げるなど、話題になることを狙っているのでしょう。両親を亡くし、貧乏生活を送る高校2年生の主人公・片切友一役には浮所が抜てきされ、佐藤、井上もメインの役どころを演じるようです」(ジャニーズに詳しい記者)

しかし、ドラマの情報が発表されると、原作や17年の実写版を知っていると思しきネットユーザーからは「『トモダチゲーム』またドラマ化? あの役は吉沢亮にしかできないよ」「実写ドラマでジャニーズを出しまくるのやめて。片切を演じるのは吉沢亮だけでいい」「なんで『トモダチゲーム』を再ドラマ化するの? 演技力が抜群の吉沢亮と山田裕貴を超えられるものはないと思う」と辛らつな意見が続出。さらには、「原作が大好きだからこそ、変にジャニーズを起用してコケてほしくない」と作品に傷がつくことを恐れる声も聞かれる。

そして、特に不安視されているのが主人公・友一役の浮所だ。ハスキーな声が特徴の浮所だが、ほかにも一部ジャニーズファンは「浮所って滑舌が悪すぎるけど大丈夫?」「心理戦ドラマの主演が滑舌悪いのは最悪」「とにかく浮所の滑舌が心配」と懸念。

また、「原作だけじゃなく、吉沢亮とも比べられるのはつらすぎる」「吉沢亮と比べられるのはかわいそう」「すでに吉沢亮主演で映像化してる作品をやるのは心配」と放送後の評判を恐れるジャニーズファンも少なくない。

なお、「TV LIFE web」などの記事によると、ゼネラルプロデューサー・服部宣之氏は「原作の山口ミコト先生とも打ち合わせをさせて頂き、ドラマ版ならではの新たな展開も一緒に考えていただきました」とコメントを寄せている。「考察系ドラマとしてあえて原作の設定を伏線に使わせていただいている部分」もあるという。

「原作の山口氏もTwitterで『今回は「トモダチゲームR4」というタイトルで、コンセプトはそのままに、新たな味付けを加えた本作となります』(21日付)とお知らせしていました。この“新たな味付け”がどう影響するのかは、ふたを開けてみないとわかりません。原作は過激な描写もあるそうですから、表現や展開が“ジャニーズ仕様”でマイルドになっていたりすれば、反感を買うでしょうね」(同)

放送開始前から否定的な反応が出ている『トモダチゲームR4』。こうした批判をはねのけ、高評価を得るような作品になっていることを期待したいものだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加