防衛大臣「安全確認が最優先」 米軍ヘリの飛行停止

防衛大臣「安全確認が最優先」 米軍ヘリの飛行停止

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/10/13
No image

動画を見る(元記事へ)

安全が確認されるまで飛行停止を求めていく考えを示しました。

沖縄県でアメリカ海兵隊の大型輸送ヘリコプター「CH53」が大破・炎上した事故を受け、アメリカ軍は12日、96時間、飛行停止にすると発表していました。
小野寺防衛大臣:「安全確認が最優先であり、期限が来たから自動的に運用停止が解除されたり、おざなりの調査をするということがないように自衛隊の専門家がしっかり対応していきたい」
また、午後には沖縄県の富川副知事が防衛省を訪れ、「アメリカ軍の安全対策に大きな疑念と不信感を抱かざるを得ず、断じて許せない」と抗議しました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ワンデーアキュビュー」約3万箱、自主回収へ
豊田真由子氏「ハゲー」と連呼されながら演説
「引越事故賠償金」が天引きされて月給マイナス1000円に! 引っ越し業者勤務者の給与明細が酷いことが明かされる
銀座のど真ん中で「カート」事故 観光の韓国人男性
なぜ?駅の真ん中に設置されるホームドア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加