アウディQ2にも「S」登場か、縦型グリルの新顔を目撃

アウディQ2にも「S」登場か、縦型グリルの新顔を目撃

  • レスポンス
  • 更新日:2017/12/07
No image

アウディ SQ2 スクープ写真

もっと画像を見る
アウディのエントリーSUV『Q2』のハイパフォーマンスモデルとなる『SQ2』(仮称)の最終プロトタイプを、レスポンスの兄弟サイトSpyder7のカメラが初めて捉えた。

捉えた開発車両には、カモフラージュされた大径エアインテークや、クワッドエキゾーストパイプが見られるが、注目はシングルフレームグリルだ。メルセデスAMGの「パナメリカーナグリル」風ともいえる縦スラットが装着されており、これは旗艦クロスオーバーSUV『Q8』でも見られる新スタイルだ。レポートによれば、今後のアウディのクロスオーバー・パフォーマンスモデルには、このグリルが装着される可能性があるという。

パワートレインは、『S3』から流用される2リットル直列4気筒ターボを搭載し、最高出力は292ps、最大トルク380Nmのパフォーマンスを発揮する。また頂点には、最高出力400ps、最大トルク480Nmを叩き出す『RS Q2』の追加も噂されている。

「SQ2」のワールドプレミアは、2018年3月のジュネーブモーターショーになるだろう。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
無料でブラウザ上からPhotoshop並に画像を編集しまくれる多機能ツール「Photopea」を使ってみた
高機能なのに、めちゃお買い得!なコスパ時計9選
「ジョジョスマホ」約13万円でドコモが12月20日予約開始、1万台限定
ラズパイの見た目を100%オーディオ機器にするアルミケースを発見!
アマゾンアレクサが家に来て分かったこと驚いたこと
  • このエントリーをはてなブックマークに追加