みんなが好きなゲームのジャンルTOP3

みんなが好きなゲームのジャンルTOP3

  • @DIME
  • 更新日:2017/10/21

「VR(バーチャルリアリティ)元年」と呼ばれた昨年。2017年は家庭用ゲーム機の市場が活況で、9月に開催された「東京ゲームショウ2017」の総来場者数が25万人を超えるなど、ゲーム市場に対する注目度は依然として高い。そこでマクロミルではゲームに関して様々な角度から調査を実施。その結果を公開した。

No image

まずゲームのプレイ方法ごとに、普段プレイしているか、している場合はどのくらいの頻度なのかを聞いた。家庭用ゲーム、PCでのオンラインゲーム、スマートフォンゲーム、ゲームセンターのアーケードゲームの4種類のうち、もっともプレイされているものはスマートフォンゲームで59%。次いで、家庭用ゲームとゲームセンターでのアーケードゲームがそれぞれ39%、38%とほぼ同率、PCのオンラインゲームが最も少なく22%だった。もっともプレイされているスマートフォンゲームについて、ユーザーのプレイ頻度をみると、約2人に1人(53%)が、ほぼ毎日プレイしていることがわかる。

ゲームのプレイ状況

No image

ゲームのプレイ頻度

No image

最も好きなゲームのジャンルをたずねると、1位は「ロールプレイングゲーム」33%で、2位以降を20ポイント強引き離した。続いて2位は「アクションRPG」12%で、2位にもロールプレイングゲームの要素が含まれる結果となり、3位は「シミュレーションゲーム」8%だった。また、次回作が気になるゲームのシリーズをたずねると、1位は「ドラゴンクエスト」43%、2位は「スーパーマリオ」34%、3位「ファイナルファンタジー」34%となっている。

1番好きなゲームのジャンル(上位5つを抜粋)

No image

次回作が気になるゲームのシリーズ(上位5つを抜粋)

No image

VR端末(VRヘッドマウントディスプレイ)についてたずねると所有率は12%だった。また、VR端末を持っていない人に今後の購入意向をたずねると、27%が購入したい(是非購入したい8%+やや購入したい19%)と回答。購入したい人の割合を男女で比較すると、女性は17%であるのに対し、男性は約2倍強の36%となっている。VR端末を持っている人や購入したい人は、全体的にはまだ少数派ですが、男性のほうがVRの購入に積極的であることがわかる。

VR端末の所有率(男女別)

No image

VR端末の購入意向(男女別)

No image

■調査概要
調査主体/マクロミル
調査方法/インターネットリサーチ
調査対象/全国15~59歳の男女(マクロミルモニタ会員)
割付方法/平成27年国勢調査による、性別×年代の人口動態割付/合計1,000サンプル
調査期間/2017年9月27日(水)~28日(木)

文/編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゲームカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
声優・鶴ひろみさんが死去 秋アニメ主題歌、一番好きな曲は...?:11月17日記事まとめ
FF30周年企画「FINAL FANTASY 山手線」開催中!キャラ集めやボス戦が楽しめる
ゲーマー本田翼、ゲーム否定する男性は「ムリ!まず好きにもならない」
ちゃんとプレイできる! ダンボール工作で作った「スーパーマリオ」が全ステージプレイしたい完成度
上坂すみれ、田村ゆかり、水瀬いのりさん等豪華声優陣が参加!耳福×やりこみ要素抜群のRPG7選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加