藤井フミヤ兄弟ツアー開幕!斉藤由貴不倫騒動ネタも

藤井フミヤ兄弟ツアー開幕!斉藤由貴不倫騒動ネタも

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/09/18
No image

F-BLOOD20周年記念ライブツアーの初日公演を行った藤井尚之(左)とフミヤ(撮影・川田和博)

藤井フミヤ(55)尚之(52)の兄弟ユニットF-BLOODが17日、東京・Zeppダイバーシティで、結成20周年ライブハウスツアーを開幕させた。

ツアーは前作アルバム「Ants」のタイミング以来9年ぶり。フミヤは「台風接近の中、ギリギリな感じで来てくれてありがとう」と感謝し「昨日の夜中に2人で水を浴びて祈った」と笑わせた。「まだ初日なので、全体的に探っている感じだけど、緩い兄弟なので緩い感じでいきます」とベテランらしい余裕をみせた。

フミヤが「長く生きている、といろんなことが起こる。パンツ被ったり」と、斉藤由貴の不倫騒動を連想させる冗談を言うと、尚之は「ない、ない!」と応じ、「何でパンツの話?」と問い掛けた。するとフミヤは「旬だから」と答えて笑った。さらに「別々に暮らすまで、尚之と同じパンツをはいていた。トランクスだから、全然気にならなかった」とパンツエピソードを明かしてファンを喜ばせた。

フミヤは終演後、「ゆっくりやっていたら20年たっていた。まあ、解散がないコンビだから。離れられない兄弟になってます。70歳までは一緒にやりたい」と強い絆を感じさせた。さらに「最後はギター2本で、ぴんから兄弟みたいに赤ちょうちんツアーをやりたい」と話すと、尚之も大きくうなずいた。

この日は、長野五輪NHKテーマソング「SHOOTING STAR」など全22曲を披露。ツアーは11月24日の同会場まで全26公演の予定。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
SPYAIR、アルバム『KINGDOM』の全貌が明らかに&トレーラーも公開
KenKen、PS4新作タイトル紹介映像曲をプロデュース。BiSHアイナ、鎮座DOPENESSも参加
【JYOCHO】沸き上がる感情は共有できると信じてる
大橋トリオ「SHE」MV公開、話題の女優・織田梨沙の絶妙な表情を切り取る
iPhone Xのプロモ動画のアーティスト、Sofi Tukkerって誰?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加